忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々にバトルしてみる

っうても、スマブラです。
仲間のDGとタイマンで。
1時間位やったかなぁ。
負けっぱなし(^^;
64時代からやってる上級者と、Xでデビューも、2か月前に買ったばかりでまだまだ初心者の俺じゃ、もう、話にならん位レベルが違うわな。
バトリオなら、レベル1の初心者がレベルmaxの上級者に勝てたり、ポケカでも、初めてバトルの初心者が、まぐれで日本代表に選ばれるようなトッププレイヤーに勝っちゃうこともある。
だから、俺だって....で、必死こいてやって、やっと1勝(だけ)

毎回違うキャラを使う感じでしたが、なんか普段使わないキャラはダメダメ。
普段は、ゼロスーツサムス、フォックス、ピット、メタナイト、ファルコ辺りかなぁ。
ポケモン系は相対的に苦手。

やっぱまだまだ練習せにゃ駄目ですね。
と言っても、あまりプレイしてないという。


バトリオな話
5弾は結構やり込んだからなぁ。
前に、仲間から譲ってもらった(もとい、押しつけられた)ノーマルパックも結構残っており、この際だ、次のキャンペーンに向けて整理だ。
俺や仲間が無限回収しているパックを抜いて、30枚ずつまとめてみると20口分。
うわーーーーーーーー
どうするよこれ。

それにだ。
スーパーのダブりもかなり多い。
そこで思いついた!
回収キャンペーンは、ノーマルに限定しないで、いらないパックなら何でもOKにしてくれないものか。
まさか、ハイパーやマスターを出す人はいないと思うし、メーカー的にも何か不都合があるならともかく、是非やってもらいたい。
いや、それより

 ノーマル20枚→ノーマルのスペシャルパック
 スーパー10枚(orノーマル30枚)→スーパーのスペシャルパック
 ハイパー5枚(orノーマル50枚)→ハイパーのスペシャルパック
 マスター3枚→マスターのスペシャルパックか大会限定パック

なんてね(^^;
更に、1人1口じゃなくて、複数okにしてくれるとなおよし。
だめですかねー?
ノーマルを30から20に下げてみたのは、初心者の子とかは、ノーマルのダブり30枚ってのは結構きついので。

600枚のパックって、かなり重いっす。
それに、かさばる。
全部自分がプレイしてgetした訳じゃないけど、なんでこんなにあるんだろと呆れるわ(^^;
無造作に積み上げて、カジノで大当たり気分を味わうのもいいかも。


業務連絡
ぬいぐるみ系の里親募集で、送付が遅れています。
ものが結構かさばるので、1日1件しか送付ができず、申し訳ございません。
もうしばらくお待ち下さいませ。
(今、送付待ち5件)

拍手[0回]

-----------------------------------------------------------------
4回目。
昨日は、トリバジムをクリアしたところで終了したので、ジムを出ると、ヒカリが...。
ポケモン図鑑をギンガ団に盗られ、一緒に取り返してほしいとか。
さっそく、ギンガ団の倉庫の前へ。
ダブルバトルになります。
勝つと、図鑑を返してくれ、ギンガ団の下っ端2人は立ち去る。
入れ替わりに、「ハンサム」が。
ハンサムと一緒に、倉庫の中へ。
扉の鍵がないので、それ以上先に行けないが、「そらをとぶ」の秘伝マシンを拾って、主人公にくれる。

なんとなく連れて歩いていたイーブイ(ヨスガシティでミズキに貰ったやつ)が、懐いてきたので、そろそろ何かに進化させようかなと。
希望的に、悪タイプのブラッキー辺りがいいかなと。
(昼休みだったので、夜プレイして...と)
だが、手持ちのレベル上げ&木の実の水やりなどでハクタイの森の入口へ。
あれ? 「いあいぎり」覚えたビッパ連れてなかった。
ムックルに覚えさせたばかりの「そらをとぶ」で、飛んでしまえばいいものを、ハクタイの森へ。
そいや、スボミーをゲットしてなかったなと。
それが間違いの始まり?
先頭にしていたコリンクがひんしのまま、草むらに突っこんでしまい、2番手のイーブイが。
まあ、レベル的に20を超えているので、出てきたミミロルは軽く倒れたのだが、そこでレベルアップ。

いろいろメモを取りながら進めていたので、目を離したすきに、リーフィアに進化しちゃった!
「こけむしたいわ」の側だった。
リーフィアの進化条件とかすでにすっかり忘れ去っていたわ。

リセットするには、ちょっと長時間セーブしなすぎ。
これもなんかの運命だろう。
結局、リーフィアで行くことに。
そいえば、リーフィアは、ダイパの時も使ったことなかったわ。
(確か、貰ったイーブイは、グレイシアにしちゃったっけ)
一通り水まきを終え、トリバシティへ。

ヨスガシティから212番道路へのゲートはまだ通れないので、214番道路からノモセシティへ向かうことに。

途中、リッシ湖はなんだか取材の人がいて入れないので、通過。
ホテルを通り、ノモセシティへ。
大湿原の入口にギンガ団の下っ端がいるぞ。
ワザマニアの家で、リーフィアが草わざを覚えていないので、「ハートのうろこ」と引き換えに、「はっぱカッター」を思い出させる。
そいえば、今回、ズイの新聞社のバイトで、ボールと一緒に「ハートのうろこ」がもらえるようになったっけ。
前はボールだけだった。
(いきなり、「パルキア持ってきて」→ちょwwレアwww→連れていく→俺はスーパーボールとかって、どケチ!...なんて不満だったことを思い出してしまう)

さて。
ジム戦に行くか...と、ジムの前でライバル戦。
レベル的にはほぼ互角だが、楽勝。
そのままジムへ。
ここのギミックは、ダイパと変わってないのね。
コリンクと、先ほど進化したリーフィアが行き成り役に立つ。
危なげなく快勝。5個目のバッジゲット!

で、ジムを出ると...。
またしてもライバル。
しかも、なんか慌てている。
湿原の前にいたギンガ団の下っ端が湿原を爆破するとかなんんとか...。
ライバル、マキシと共に駆けつけると、爆発の揺れが!
逃げ出してくる下っ端。
「誰も入れるなと」中の様子を見ると飛び込んでいくマキシ。
ライバルは入口を守る為に残り、主人公は逃げた下っ端を追うことに。
独り言の大きな下っ端は、バトルを避けてどんどん逃げていくので、追っかけて行こう。
213番道路の海岸の所で、国際警察の「ハンサム」が追いついてくる。
自分の不覚で事件が起こってしまったと悔しがっている。

更に下っ端を追っていくと、リッシ湖のほとりへ。
そこでバトルになるので倒そう。

下っ端を倒すと、シロナが現れる。
シロナはリッシ湖を見にきたらしいが、入れないのであきらめたらしい。
そこに、ライバルが...。
ライバル曰く、大湿原の爆発は大したことがなかったようだ。
それだけ言ってそそくさと立ち去るライバルに、シロナも苦笑いの様子。
シロナは、210番道路のコダックの話をし、コダックの頭痛を治す「ひでんのくすり」をくれる。
一旦、ノモセに戻り、大湿原のサファリに挑戦!
1回のゲームで5種類のポケモンをゲットすると、「あいしょうチェッカー」がもらえるということで、チャレンジ...が。

♂限定の自分ルールになく。
何で♀ばっかwww

でも、予期せずトロピウスが出現し、ゲットに燃える。
ここでも♀ばっかり...に泣き、ボールがなくなる寸前にようやくゲット。
主力に加えたいものの、草タイプはすでにリーファがいるので、ボックス行。
クリアしたら、育成する予定。

本日はここまで。
ギンガ団の動きもさらに怪しく。
先が楽しみですなぁ。

追記
TETSUさんへ
お久しぶりです。
ポケルスは、毎回結構早い時期に自力でかかっている感じなので、出現率が上がったかどうかちょっと分からないです。
これも、色違いのポケモンとかと同様、運なんでしょうかね?
PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

Comment Form