忍者ブログ

カレンダー

07 2017/08 09
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏と言えば「ばとるろ~ど横浜」!

...て言える位の知名度が欲しい! と切実に思う、無名無能無気力主催者でした。

取り敢えず、実の所会場を押さえていません。
個人的な希望日がアウトだったので、取り敢えず現状で押さえられる日...という事で、8月18日(土)一択。
これもやはり早い者勝ちなので、数日中には予約入れないとヤバイかなと。
それで意識調査実施中。

「ばとるろ~ど横浜」2012夏 意識調査スレ

参加したいな! スタッフに強制されそうだなという皆さんは、早めに「OK」「ダメ」程度でいいので書き込みお願いします。

ちなみに、第二候補は、9月22日(土)。3連休の1日目です。
この日はまだ受付していませんので、希望者があれば、抽選に参加します。
抽選なので、外れたらごめんなさい。

まだ先なので考え込んじゃう方もいると思いますが、基本的に会場を直前に取るのはかなり難しいです。公共の会議室は、2~3か月前に受付と言うのが多いので。

因みに、内容は例年通りかなぁ。
敢えて「毎度おなじみ」を通す事に意義を感じている訳ではありませんが。。
WCSレギュでの「非公式トーナメント」の予選を午前中に
「非公式トーナメント」本選を午後に。
気軽に参加できるチケットバトルを、午後に同時開催。
終了後、「ポケモンBW」or「BW2」を使ったバトルトーナメントを開催。
夜はそのまま交流会....という流れ。
カードもゲームもやらない方でも楽しめるオフ会的な要素は強いですね。
そういう方向けの「体験会」と称したボードゲームで遊べるコーナーも設置。
「ポケモンカードゲーム×乱戦!ポケモンスクランブル」をオリカで遊ぶコーナーは、メインのコーナーにしてもいい位盛り上がります。
今年は、「バトルチェス」体験コーナーも予定。

トレードやゲームのフリー対戦もOKです。
(ポケモンじゃなくてもいいですよ。マリカでもモンハンでも^^)
交流会の詳細はまだ決めてませんが、有料で主催側で食事を用意するより、昨年の様に各自持ち込みの方がいいのかなぁ?
その辺のご意見もお待ちしてます。

昨年と言えば、4月開催の予定が、震災による輪番停電の影響を回避する為に、急遽中止→7月開催という形になりましたが、今度はポケモンカードの公式イベントと重なり、やはり震災に関係しての節電→土日出勤者が続出...という、なんかもうどうにもならない悪条件が重なって散々の結果になってしまいましたが、今年は大丈夫かなぁ。
WCSの日程って発表になったっけ??
また、去年みたいにイベントは??
公式に勝てる気は100%ありません。
でも、公式イベント(昔の「バトルロード・サマー」とかの)の雰囲気みたいなのは、小規模ですが再現したいなと。
小規模故に、何時間も並ばなくても対戦出来たり、入賞確率も高い?
和気藹々と、一日楽しく遊べるイベントですので、横浜駅からだと「パシフィコ横浜」より近いよ!という立地条件の会場になる予定ですので、ご家族・お友達で遊びに来てくれると嬉しいなと思っています。
※参加は無料 参加賞あり
イベント公式サイト→ばとるろ~ど横浜公式サイト

今年で何回目だろう?「ばとるろ~ど横浜」。
毎回、直前はてんやわんやになってしまう事が多いですが、今年は少しは余裕を持ちたい所。でも、一番の余裕がなくなる理由は、当日配るオリカだったりして(^^;
全員参加の何かしら当たる「大抽選会」の賞品も結構悩みます。
今年の大当たりはもう用意してあります。ハハッ!

拍手[0回]

PR

ああああああああああああ

「ばとるろ~ど2009夏in横浜」のレポ書いてる途中で、「戻る」しちゃった....。

俺、オワタ。

1時間返せ~

拍手[0回]

「ばとるろ~ど2009夏in横浜」開催準備状況

後はオリカと、当日必要な色々な物の買い出しなどですかね?

オリカは時間さえあれば、後は根性と勇気でどうにかなるかな。

さて。
.....
正直言おう。
時期選択誤ったなと。
いや、寧ろ嫌われたなと。
最大の心配要因が、今猛威をふるっている「新型インフルエンザ」だ。
こればかりは、俺の力ではどうにもならないと言っていい。
小さい子供連れで参加される方も多いので、こういう時期に、こういう不特定多数の集まるイベントへの参加は考えてしまうという意見を頂いた。
俺自身、俺がインフルに掛ってイベント中止なんて悲惨な状況は作りたくないので、本当、9月に入ってからというもの、無理はしたいけど無理して体力や健康に英居を与えたくないという配慮はしてきた。
後は、運を天に任せるしかないのか。。。
とにもかくにも、今は何事もなくイベントを無事に終了させることに集中したい。


今後は?
年に2~3回程度の不定期開催を計画している「ばとるろ~ど横浜」(以下BRY)。
スタートした切っ掛けは、夏の公式の大会がなくなったこと。
BRYの信念は
「無料で、気軽に楽しめるポケモンカードの大会を!」だ。
この信念をだけは、LANGEの意地にかけて曲げる気はない。
正直なところ、出来ることならば毎月でも開催したいが、イベント自体のクオリティーを維持するためには、それは難しい。(入場料を無料と設定した為の弊害でもあるが...)
実行委員会のスタッフからも、「無料にそこまで固執する必要があるのか?」と指摘されたこともある。
確かにだ。
だが、BRYには、もうひとつ俺の思いがある。
「覇空の翼」を6年間運営してきた訳だが、6年と言う間に度々あった辛い出来事を打ち消して余りある一つの気持ちがあるのだ。
サイトを6年間続けるということは、ここだけの話だが、楽な物ではない。でも、その難関を乗り越えることができたのは、サイトを支えてくれた沢山の利用者の皆様がいたからに他ならない。
サイトを続けることができたのも、ポケモンカードを好きでいられるのも、皆様のお陰だと思っている。その感謝は言葉では言い尽くすことはできない。
もちろん、形にすることはもっと難しいが、昨年の春に例の事件があり、春の公式大会が中止になってしまって以来、数えきれないほどの「思い」をメールで受け取りました。
店舗大会でも、チャレ広でもない。
公式大会だからこそ出来る何かがあったのだ。
俺にとっても、昨今、大会は対戦よりも、遠くから来る仲間に会ったり、そういう交流が楽しいと思う気持ちがあった。
そういう「オフ会」に近いノリで、気軽に楽しめる。そして、公式大会のミニ版みたいなイベントができないだろうか?
BRYはそういう流れから発生したイベントなのだ。

無料に固執するのは、公式大会が無料だからである。
100円でも200円でも徴収すれば、運営は楽になるが、その100円や200円でも、小さい子には大きな金額だ。
その金額は、是非横浜に足を運んでもらうための交通費の一部にして欲しい。

無料のイベントと言っても、中身は充実したいというのが、主催者としてのプライドだろうか?
公式トーナメントに対抗した「非公式トーナメント」や、当日参加型のチケットバトル、こうなったら何でもありの抽選会までパクってやる!
参加プライズも欲しい。

....で、現在の開催スタイルになったわけなのだ。

公式の抽選会は、あれは酷い^^;
もっといいものを!...とは言わない。
でも、もっとたくさんの参加者に賞品をゲットするチャンスがあった方がいい。
折角、最後まで楽しみに待っていた参加者の期待に応えるべくは、「空クジなし!」だ。
無論、当たり外れはあるが、何かしらもらえるというのは、楽しいと思う。

参加プライズも、公式のカードを...という訳にはいかないが、毎回新作オリカを配布している。
大会では使えないが、楽しい気分に慣れるオリカを毎回作るようにしている。

自主開催イベントは各所で頻繁に開催されているジム内の大会や、公式大会前の調整会とは違ったイベントにしたい。
「初心者でも入り易い」
これは最重要だ。
上級者が火花を散らすシビアな大会より、和気藹藹とした雰囲気で、初心者も上級者も楽しく遊べる大会が目標だ。

過去の参加者の面々を見ても、本当に幅広いと思う。
地区大会優勝者に、日本代表や世界大会参加者がいると思えば、ポケモンカードわかりません~く(^^ノ な、初心者どころか、目的がバトリオのトレードだったり、単に遊びに来ただけ~...というノリの参加者まで本当に千差万別だ。
それがBRYの個性じゃないかなと。
公式大会に、参加賞だけもらいに行く人もいる訳だし。


そんなBRYでは、まだまだ参加者募集中です。
会場は広いので、ポケモンカード以外のカードゲームを楽しもうが、HGSSで対戦と言うのもいいかもしれない。
(参加しただけでプライズと抽選券がもらえるのだ! これは美味しいよ)
大抽選会の今回の賞品は何?
内緒!
...じゃなくて、DSのソフトからうまい棒まで、色々あるので、運を天に任せて参加してくれ~!

拍手[0回]

ツアー

暑い!
ただ何よりも暑い!
結論:TCGは外でやるもんじゃない!

やめようと思ったけど、仲間の顔見たさにバトルツアーへ。
ミュウツーもらえればいいやと。

着いたら10過ぎてた。
もう1時からのシートしかもらえないし。
3時間もどうしよう!
と思っていた所、だんごママさんやyewさん、ダネグロスさん、プクマニさんと色々雑談したり、ポケモン不思議のダンジョン@探検隊のアイテム交換をしたりして、むしろ時間が足りない!という嬉しい悲鳴。

で、肝心の対戦はどうだったかって?
当然勝つ気なし。
ラスチャレ以来だぜ、デッキ触るの^^v

収穫は...



弱小な俺にメダル銀を恵んで下さっただんごママさんありがとうございます。
NY土産のディアルガケース入りのカードと、ダークルギアのドール、英語版プラチナやギラティナオリジンスリーブをプクマニさんから。
めちゃ嬉しい!大感激!お礼色々考えないと....。
ちなみに、英語版プラチナは、「ばとるろ~ど2009夏in横浜」の恒例の大抽選会の目玉賞品になります。
欲しい!...という君は、9月19日は横浜へ!!

アルセウスコインは抽選の賞品。1回しか引いてないけど^^;

終了後にダネグロス氏とバトリオをちょこっと。
めぼしい当たりはシクレ位だったが、当たりシールつきのパックを引き、下敷きゲット。ダネグロス氏も2枚当て、1枚もらって2枚になったとさ。
ネタでパルキア3体エントリーしてみたりもしたけど、基本はノーマルデッキ。地味に地面フカマルいい感じ。
ストライクとハクリューとフカマルで、趣味丸出しデッキな訳ですが、1戦目で1ターン完封してしまった2戦目。
相手→ミュウ シェイミ(飛行) ミュウツー。
マスター3枚でフルボッコっすか!?
...普通に無理です。
バトリオS仕様なら勝つ自信あるけど、バトリオ0になってから、ノーマルデッキでマスターデッキに勝つなって普通に無理になっちゃった訳で...。
ノーマルでもハイパーやマスターに勝てるあの興奮が今はなくなっちゃって、ちょっとさびしいと思った瞬間でした。

その他、カードを交換して下さった皆様、話し相手になってくださった皆様、ポケダンのアイテム交換をしてくださった皆様、真にありがとうございました。
対戦はしょぼーですが、仲間に会えた大変に有意義な時間でした。

拍手[0回]

WCSに行ってきたでし

もちろん、ポケカで。
バトリオも入れようよ、バトリオも...。

朝4時起きで、結局色々片づけなければならないもろもろの用事をすますと、5時50分。ようやく出発!
横浜まで出て、いつもはゆりかもめ経由なのだが、りんかい線の方が近い&安いのでそちらを初利用。

7時20分頃に国際展示場駅へ。
会場となるビッグサイト東ホール1までてくてくと歩いていくと、もう人が集まっているが、思ったほどではない。
まだバイト君の受付とかやってて、列はまだできていない。
ちょっと早すぎたのか?
まあ、お陰で結構列の前の方に。
受け付け開始。
だいすきクラブのIDと身分証明の提示で選手証をもらい、神奈川大会同様に妙に中途半端に極端な荷物&ボディーチェックを済ませると、さっそくマスターの並び列へ。
...前に数人しかいません^^
いきなり最初のグループで、まっさきに席に案内。
それから延々と待ち時間。
あんなにあった席があっという間に満席になり、更には待ち列まで...。
いやはや。
神奈川予選どころの騒ぎじゃないぜ。

因みに使うデッキは、毎度おなじみにネタデッキ。

さて、試合準備をして...何か手札が最悪だぞ。
重要なカードがサイドに落ちてる予感がする。
手札にあったタネポケを敢えて1枚だけだす。
分が悪そうだったら、さっさと再戦する方がいい。

レギュの確認をしたり云々で試合開始の頃には結構疲れてたりする。

じゃんけんは弱いのに、こういうときだけ勝つ法則で先行。
さて、試合開始。
...相手の場を見て無理と判断。
ベンチ出さなくて良かった!で、潔く1キルされて再戦受付へ。
速攻並び直すが、席に着いて対戦準備を始めるとすぐに、再戦受付終了のアナウンス。
おいおい!
速攻再戦なのに、もう終わりってなんだよ!

後がない訳で、ここは本気を...って!
見事エネ事故。
鞄につけていたパルキアをなくした祟りが...。
ちなみに、デッキはパルキアフライゴン。(なぜかパルキアはノーマルとGの両方入り)
フライゴンがサイド落ちしてたのを、早めに引けたパール救出。
後は順調にポケモンを進化&レベルアップ。
しかし、エネないよエネ!
相手はアゲハントハッサム。
事故っているのか試合運びがちょっと遅い。
周囲の席はどんどん空いていくあせりも途中で吹っ飛ぶ。
エネ周りが悪すぎで、メインワザを打てない!
諦めるか?
諦めませーん。
リコンストラクション&レインボーフロートを活用した逃げ&入れ替え&ワーポで場を攪乱しまくって時間稼ぎ。
はい。
相手の山札切れで勝ちました^^

だが、その時はすでに1stステージは俺達だけ...という。
どんだけ時間かけてんだよ、どんだけ!

最終抜けで、2ndステージへ...って!
相手がいないよ、相手が!!

こういう場合の対応を確認にスタッフが走ってくれ、どうやら不戦勝ということになるらしいが、2ndの試合が全部終わるまで待たなければならないらしい。
また、延々と待たされる。
傍目から見たら「あの人、何でたった1人でずっと立ってんだろ?」って不思議な光景だったに違いない。
...立たされてる気分。

2ndの最終組の試合が微妙に長引いたが、漸く終了。...3rdはその勝者と対戦という形になるようだ。
席につき、さっそく準備...。
デッキを切って、手札を引いて場を作ってサイドを置いてじゃんけん。
「よろしくおねがいします!」
で、場のカードをひっくり返そうとした瞬間。
「終了です」
....ちょwww始めてもいねえwwwww

...というわけで、結局ネタキャラじゃねえか、俺。
で、俺のwcsは微妙におめでたく終了した訳です。



よく考えたら、山札1枚も引いてないや^^

後は暇。
トレードでもするか。
場所ないし^^
場所をあちこち移動しつつ、無限収集系を中心に回収したり、フリー対戦も。
これが楽しい訳で。
前回の神奈川予選の2ndステージともいえる、「ポケモンカードを遊戯王風に対戦してみる」が、妙に一組のお子様の注目を浴びてしまったという。
オリカをプレゼントしたり、いつの間にか打ちとけ、対戦することに。
...遊戯王風な対戦の癖がお子様に感染していた気がするが、これは俺のせいではありません。あしからず。
その後、親御さんも交えてトレードやお話をさせて頂きましたが、とても有意義な時間を過ごさせて頂き誠にありがとうございます。

フリー対戦コーナー閉鎖後は、決勝見つつ、仲間と色々雑談。
色々な方とお会いできて、こちらもとても有意義でした。


実は体調があまり良くなく、最初はラストチャレンジが終わったら帰ろうかと思っていたのですが、こういう楽しい時間をふいにするのはあまりにももったいない!
時々暴走気味になるのを必死に抑えての参加でしたが、トレード&対戦をして下さった皆様、本当にありがとうございました。
またの機会がございましたら、どうぞよろしくお願い申し上げます。

拍手[0回]