忍者ブログ

カレンダー

09 2019/10 11
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ポケモンバトリオ大会 in ヒーローズベース」に行ってきた

という訳で、行ってきました。

仲間と待ち合わせ、開店少し前に入り口へ。
...。意外に人少ない感じ。
先着ではなく、12時までに受付を済ませればOKというシステムなので、まあ、妥当か。

自分は、開店と当時に、スタッフの誘導の元、大会参加受付場所へ。


受付場所。
手前右にバトリオの筐体が置いてあるので、寧ろそっちが混んでます。
バトリオリーダーのショウさんが、ノリノリでプロモーションしていました。

受付では、シート(切り離せるような形になっている)に、名前と年齢を書き、チラシをもらい、早速会場へ。


会場は結構本格的。
ステージ下手にバトリオの筐体と、椅子が二つ。中央に大きなスクリーンがあります。

抽選まで、かなり時間があるので、バトリオをプレイに。
しかし、並び列が結構しんどいので、2回ほどプレイして、そのままナムコワンダーパークのゲームセンターで時間つぶし。
(ディアパルのソフビフィギュアを取るのに躍起になったり...)

さて。
12時半。
ステージにバトリオリーダーのショウさんが登場し、漸く抽選開始。
みると会場は席は満席、その周りも黒山の人だかり。
ショウさんは250名位と言っていたが、もっといそうだ。
その中で参加できるのは16名。かなりの狭き門である。


抽選中。
皆が固唾を呑んで見守る中、次々と当選者の名前が呼ばれる。
自分も仲間2人も、残念ながら落選となりました。

当選者は首から参加証を下げてもらい、一旦解散。
ちなみに、当選者は 大人1:2子供 くらいの感じでしょうか? 小学生位の小さい子か、大人のどちらか...という感じ。

1時、大会スタート。
中央のスクリーンにトーナメント表が映し出され、呼ばれた順番に、1組ずつ、ステージ上の筐体でバトルをしていく...という進め方。


1回戦終了時のトーナメント表。

後程、イベントレポートの方に詳細を出しますが、全体的に使われているパックは、ハイパーはカメックス、ゴウカザルが、スーパーは、ヨノワール、ブーバーン、カイリキーが、ノーマルは、ニューラ、ドーミラーが目立ちました。

珍しい組み合わせみたいなバトリオは、1回戦で悉く落ちてしまったようで、2回戦以降は結構傾向が似ている組み合わせが多かったです。
どの選手も、2回戦目以降は、対戦ごとに組み合わせを替えなかったのが特徴ですね。
2回戦を勝ち上がったのが、全員、ハイパーにカメックスを投入している選手ばかり。
そのため、準決勝の段階で、4人の選手の使うハイパーが皆、カメックスになるという事態に。

決勝はカメックス・ドサイドン・ニューラvsカメックス・ブーバーン・パチリスという組み合わせ。
優勝は後者。


優勝選手へのインタビュー。

参加選手全員に、賞品の大会ハヤシガメが贈呈。
4位までに入った選手には、表彰状が贈られた。



表彰式の後は、抽選会。
パルシティのヒコザル15枚とショウさんのサイン入りパック事典2冊。
結構帰ってしまった人が多く、かなり引きなおしがされていました。
1/3位は帰ってしまった感じでした。

終了間際の客席。

でも、まだ多いね、人。

そんなこんなで、大会も無事に終了。
大会自体には参加できなかったのですが、いい勉強になったというのが正直な気持ちです。

子供はもちろんですが、今日のように大人でも参加できる大会を、もっと増やして欲しいですね、今後。


余談。
今日来なかった友達が、地元のスーパーで入手してきた情報。
第5弾から、新しいシステムが導入されるかもしれないらしい。
(ロケテス段階なので、まだ決定ではないようだ)
今後のバトリオの動きにも、注目したいものだ。

拍手[0回]

PR

バトリオ整理中

そろそろ、来月の交換キャンペーン用のノーマルパックを整理するか...。
応募は1人1口のみだが、名義を貸してもらったり譲ったりするので、とりあえず7口位用意しようと作業を開始。

送るにしても、30枚を適当に封筒に入れて送るわけには行かない。
カードなら、30枚なんて大した重さにはならないのだが、バトリオのパックは重い。
中に金属入ってるから仕方がない。
これを郵便で送るとなると、送料が洒落にならん。

なので、クロネコメール便で送ろうかなと。
メール便だと、厚さ1cm以内すれば80円で送れるので、郵便より断然お得です。
だが、厚さ1cm以内にするには、パックを横に並べ、しかもずれないように固定しなければならない。

回収したパックをそのまま転用したりしないだろうから、テープで台紙に貼る方法が一番簡単そうだが、なんか気が引ける。
ので、5枚ずつラップで包み、それを6列並べる形にすることに。

ちまちまとパックを包んでいると、結構面倒な作業。

1時間後。
「あー、もうやってらんないわ」
疲れた(^^;
数えてみると、9口分あったりして。


↓並べてみた。


5枚ずつラップで包んだものを、6枚重ねてあります。



新入りのギラティナドールが(「なにやってんだか」と半ば呆れているんだろうな)作業を見下ろし中(^^;


バトリオといえば、用語集を製作中。
基本的な用語から俗語まで、画像や表を取り入れ、初心者でも分かり易い用語集にする予定です。

拍手[0回]

Y・>ノ。。(今度はオレ主役ww

ギラティナメインでダイアモンド・パールの第3弾「プラチナ」ヴァージョンの発売が、秋に決まりましたね。
そのうち出る事はわかってたけど、どちらかというと金・銀のリメイクの方が嬉しかったかも。
って、ギラティナ、やりのはしらに出現するか?
未公表某ポケモンもやりのはしらだし、なんかやりのはしらが混み合いそう(^^;
スマブラばりの大乱闘とかくりひろげちゃったりww

余談はさて置き、暫くイラコンだ、なんだで放置してしまったバトリオコンテンツの製作を進めています。
サイトTOPをリニューアルして、ポケモンカードと2本立て...みたいな構成にしたのだから、ここはちゃんとコンテンツを作っていかないと、折角きて下さった皆様に申し訳ない。
追い込まれないとやらない自分へのプレッシャーのつもりもあります。

イベントやニュースが少ない時期なので、この隙に今までのリストを作って行きたいですね。
1弾のリストを暫定公開していましたが、色々試行錯誤した結果、もう少し情報量を増やしてみようかと。
やりこんでいる人にはちょっと余計な情報っぽいものが増えてごちゃごちゃしている風に見えるかもしれないですが、やはり初心者の方でも、一目でパック毎の情報を得られる感じにしたいですね。

ポケモンカードの方のリストを長年扱っているので、そのノウハウを生かして、使いやすいリストを目指しています。
公式の攻略本も出ていますが、相性は?秘密のボーナスやコンボの効果は?...というと、いちいちページを捲って調べなければいけないので、それをできればまとめる感じにして、独断と偏見ながら、お薦めポイントや過去のパックとの比較みたいな事も含めて考察も書き込んでいます。

リスト以外にも、用語集や攻略に関係するページも準備中です。
ポケモンカードと違って1からの立ち上げで、手探り状態ですが、少しずつでもコンテンツを増やしていけたら...と思っています。

Y・>びしゃっ ←ギラティナたん
Y・>。。(オレのパックはいつ出るんだ!?

やはり映画に併せて、第5弾は映画に関係するポケモンをパックにして欲しいですね。
ポケモンカードの方でも、新弾は映画にちなんだものになるわけだし...。
その方が話題になりそう。
あ。
後、映画館に、バトリオの筐体を期間限定で設置してみるのも、バトリオの普及に一役買いそう。
入場者プレゼントにシェイミのパック...なんてのはどうだろうか?
ここの所、バトリオを置いてる店が増えている気がするのに、人気という点からすると落ち目かなという印象がするので、このままフェードアウトなんてことにならないように、ユーザーの立場からももっともっと盛り上げて行きたいですね。

拍手[0回]

バナバナバトリオ模様

今日は、所用のついでに某所でバトリオ。
(人物特定しそうなので)
やったのは10回くらいなんですけどね。

4弾2台あったのですが、どちらもサラリーマン風の方が堀堀していましたので、キーやパックを用意していると、右側の台の方が、「買うだけ」後5回してもいいですか?
どうぞどうぞ。
その方は、5回買ってそそくさと去って行ったのだが、自分が徐に筐体の前に陣取ると、左側の方が「今の人、ハイパー出たあとだから辞めて置けば良かったのにね。そっち、もうすぐ黄色出ますよ」みたいなことを仰る。
確かに、赤ばっかりだったみたいだったなぁ。
配列とか詳しそうだし、やりこんでいる方なんだな..と思いつつ2度程プレイしていると、左の方も去る。
直後、フシギバナget
予告どおりだ!
でも、こっちは予想してたかな?
誰もいないのを良い事に、→左の台に100円入れて「買うだけ」
フシギバナget(^^v
何か黄色来そうな匂いがしたんですね(お前は犬か!?)
ちなみに、その直後に来たお子様が、左の台で1回でアグノムをgetしていきました。
これは想定外でした。
黄色続いてたのね...。

拍手[0回]

ポケセントーキョー バトリオオフ

以前から、「覇空の翼」のイベント告知掲示板の方で募集していました、バトリオオフを開催しました。
集まったのは自分を含めて5人。

集合時間10時に待ち合わせのポケセントーキョー地下の休憩所へ。
既に、ダネグロス氏とそのお友達が来ているので、早速約束していたトレードを......って!!
ここで重大な失態に気付く。
パックファイルを忘れてきたっ!!
ハイパー以上のパックを入れたファイルで、トレード予定のパックも当然そこに....。
取りに帰る訳にも行かないので、先受け取りで、帰宅後郵送という形に。
それにしてもバカだ、俺。

ノーマル、スーパーの在庫ケースは持っていたので、その中からダネグロス氏の無限回収品を提供。
ダネとかナエとかそういった奴です。
自分も鳥系を沢山提供頂き、ホクホク...。
そこに、√氏到着。
√氏を交えて再びトレード大会。
カードのトレードも並行してやったり、テーブルの上が大変な状況に...(^^;
遅れて、Taka☆氏も到着。
一頻りトレードや雑談をした後、椅子においてあるサンタクロース吃驚の大きな袋...コリャなんじゃ??
ダネグロス氏からの提供品の山。
中身はヒトカゲやリザードンなどのぬいぐるみや、ディアパルのカップや、デコキャラやその他諸々...。
いやはや(^^;

その後、一旦荷物を片付け、ポケセンへ。
前々から欲しかったギラティナのもふもふドールをget
ガシャポンを少々...。
そこで、ダネグロス氏の凄まじき愛を目撃。
欲しいものは出るまで買い続ける...これが萌えコレクターのあるべき姿なのか!?

両替をし、バトリオ用の小銭を準備し、いざユニオンルームへ。
リーフィアカップルールでトーナメントをやる予定だったので、取り敢えずトーナメント表を作成し、そこそこ並んでいる列に並ぶ。

一回戦
・Aブロック Taka☆vsLANGE
自分はプロモ系は悉く忘れたので、好き系ポケを中心に、ピジョン、ストライク、ドーミラーでチームを組む。
後半盛り返しでどうにか勝利。
・Bブロック ダネグロスvs√
同時進行の試合だったので、試合の流れは分かりませんが、ダネグロス氏の勝利。
・ダネグロス氏の友達のシュウスケ氏はシードの為、フリープレイ。

二回戦
・Aブロック LANGEはシードでフリープレイ。
・Bブロック ダネグロスvsシュウスケ
流石、春道のリーフィアカップでナエトルgetを目指して研究していただけに、チームも戦略も安定しているダネグロス氏の勝利!

決勝戦
・LANGEvsダネグロス
つか、ブーバーとかいるし(^^;
ストライク&ドーミラーと、2体も炎弱点のいる自分はめちゃ不利や。
でもまあ、ここで主催者が勝ったら、絶対しらけそう。ここは空気読んで...。
...って!
勝っちゃった!!
やっぱり俺、空気読めねえwww

優勝賞品のリーフィアは次回っすかね?
√氏よりストライクのスーパーパック(オリジナルパック)を頂き、気まずくもやっぱり嬉しい。
準優勝のダネグロス氏には、プレイ中に出たハヤシガメを進呈。

その後も暫くフリープレイ。
最終的に10回位プレイして、ラストでハイパーのリザードンをget。

雑談しばし、時間の関係で、ダネグロス氏とシュウスケ氏が抜け、残った3人で近くのマックへ。
なぜかこの3人、揃ってギラティナドール持ち。
ギラティナドールをひっくり返すと、なんかネ○バスみたい!?
げじげじげじげじ...。
そんな感じで波乱万丈の第1回バトリオオフ終了。

第1回って、次もあるの??
やっぱりやりたいですね。
5弾稼動後になるかな?
次こそは空気を読むぞっ

拍手[0回]