忍者ブログ

カレンダー

10 2019/11 12
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

涙無しには見られない秘蔵画像!? 「ブラヴィッシーモ!」

なんか掲示板で話題になっていたので、「ブラヴィッシーモ!」の話題を。
現在、東京ディズニーシーの夜のショーは「ファンタズミック」で、いわば終わってしまったショーです。
非常に幻想的なショーで、ディズニーの仲間達は、最初と最後にフリで出てくるミッキーのみ。という事で、評価は激しく分かれますが、神秘的で広がりのある音楽に乗せ、光と炎、水が織りなす落ち着いた世界観は、未だにファンも多いとか。
ストーリーは、別々に暮らしていて顔を合わせる事もなかった水の精と炎の精が出会う愛の物語です。
一応ナレーションで世界観の説明はあるんですが、途中から見た人には分かり辛い面もあります。それでも、思わず足を止めてしまう美しさがあります。

昔の写真漁ったら、あった!
でも、あまり掲載出来そうな写真が....。
実はこのショー、完全版見たことありませんorz

ミッキーが前振りで登場するシーン。
非常にマジカル!


水面に火の手が上がり、魔法陣が展開され、火の精プロメテオが登場するシーン。
何もなかった水面から炎が立ち上がる圧巻!

で(^^;
水の精ベリッシーですが...。
体調の不調で............................。
先に登場するベリッシーを出さなかった時点でお察しください。


↓一応、プロメテオとベリッシーの遭遇シーン。..て!

ああああああああ(涙
ベリッシーのまとっている水の衣がありませんorz
何処が水の精?
ある意味レアかどうかはさておき、2005年11月26日。この日はシステムトラブルで、内容を一部変更して(ry で、こういうなんか悲惨というか、悲しい結果になってしました。
...これじゃ、メテオ様も唖然呆然ですね。

だから言ったでしょ!
ショーをまともに見れたことないんだって!!

因みにこの「ブラヴィッシーモ!」は、スタート前からトラブル続きで涙無しには聞けない、波乱万丈の歴史があります。
一昨年、2010年11月にTDS10周年を記念してスタートする「ファンタズミック」にその場を明け渡す為に惜しくも終了。
プロメテオの機構はハーバーの水中に仕込まれており、それを解体する工事が翌年1月まで行われました。
尚、魔法陣の一部は「ファンタズミック」でも流用されているようです。
(先日行った時には、見る位置のせいで確認できませんでした)
プロメテオが完全に撤去されている現在、絶対に再演出来ないショーの一つとされています。

拍手[0回]

PR

Comments

Comment Form