忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

だから言ったんだよぉぉぉーん

やっぱ落ちたポケモングローバルリンク...orz
スタートした即日落ちるとはさすがに酷過ぎる。
しかも、鯖増強の為にしばらくサービス停止とかって。

http://www.pokemon.co.jp/info/2010/09/at100918_01.html

前に夏休みにポケモンラビリンスですらかなり重くて、もっとアクセスが集中するであろう、PGLの対策はしっかりされているのか不安を書いたが、俺ですら予想がつく事を何で公式は対策しないんだろうかね?


さて、悩んだ末にブラックから始めたポケットモンスターBWプレイ記は、ネタばれ防止の為に裏書します。

拍手[0回]

OPからもう、今までのポケモンと全然違うって感じ。
タイトルバックのレシラムに10分以上見とれてたのは俺だけかな?
鳴く時にちゃんと口が開くくのがもうかわい過ぎ!
甘噛みされたいーwww

...なんて事を書いていると、攻略記じゃなくて変体日記になりそうなので自重。

主人公の名前は今回、デフォルトがないんですね。
安直にHNそのまんまで、キャラは男性を選択。

春のカノコタウン。
物語は主人公の部屋からスタート。
主人公の部屋に幼馴染のチェレンとベルが集まり、アララギ博士から届いたプレゼントボックスを開ける。
3つのモンスターボールからまずは主人公がポケモンを選択し、チェレンがその弱点タイプを選択、ベルが残りの1匹を選択する。
負け組なきもするが、やはり一番気に入っているツタージャを選択。
なんと、いきなり♀
知っている人は知っている?
いつも♂縛りな俺が♀でスタートなんてサファイヤ以来だ。(サファは、メタモンが出る以前に急いで子孫繁栄しなければいけない事情があり、♀を狙った)
今回も、メタモンは確実にエンディング後にしか手に入らないので、♀で正解だったのかな?
性格は控えめなので、特攻が伸びるか。
でも、どのポケモンが特攻の努力値を落としてくれるかなんてわからないし、取り敢えず初心に戻って深い事は気にせずに進めるしかない。
ただ、特性は色々新しいものが出てきているので、2、3匹捕まえて選ぶ形に。
ポケモンをもらって早速、主人公の部屋でバトルを始めるベル。
部屋じゃまずいだろww
案の定部屋はめちゃくちゃ。
ベルはおてんばだなぁ。
チェレンは冷静。バトルの進め方も落ち着いた感じ。
あれだけめちゃくちゃやっても、壊れてないwiiは丈夫ですね(^^;

下に降りると、ママからライブキャスターをもらえる。
チェレンは留守でベルは両親ともめている。
出て行くベルを追ってアララギ博士の研究室に行くと、早々にポケモン図鑑がもらえるのは嬉しい。
なにはともあれ、冒険に出発!
研究室を出ると、ママからタウンマップがもらえる。
1番道路では、お決まりのポケモンのゲットの仕方をアララギ博士が教えてくれる。モンスターボールも5個もらえる。

記念すべき初遭遇のポケモンは、ミネズミでした。
ゲット成功!
続けてヨーテリーとチョロネコをゲット。
ヨーテリーは「ものひろい」特性を持っているので、これは手持ち候補。
ノーマルポケモンを主力で使った事がないので、本格的に育ててみてもいいかも。
戦闘のテンポはいい感じですね。
ただ、建物の入り口や戦闘に入る前にもたつく感じがちょっと気になる。
隣のカラクサタウンで、アララギ博士からポケモンセンターの使いかたを教わって外に出ると、早々怪しいプラズマ団が出現。
Rがマフィア風、ギンガ団が宗教団体風だったのに対して今回のプラズマ団は中世風のユニフォームで、なんか宗教じみている所はギンガ団を踏襲している感じもしないでもないが、秘密結社的な物かしら?
ポケモンを人間から解放とえらそうなことを言っている割には、一方的に自分達の意見を押し付け、目的の為にポケモンを利用している所から、偏執的的な環境保護団体を意識しているのかも。
プラズマ団が去った後、1人だけ残った関係者らしい、謎の男Nとバトル。
OPにも出てくるこの人物は、かなりストーリーに関係するようだ。

さて、この町にはジムもないので、進みますか。
2番道路。
今回から経験値のシステムが変わったらしく、結構レベル上げが面倒な気がするが、どうにかツタージャとヨーテリーをレベル10まで上げる。
途中、追いかけてきたママからランニングシューズをもらえる。
これで移動が速くなるぞ!
トレーナーもぼちぼち出現し始める。
ベルとの再戦も。
そんなこんなで、次の町サンヨウシティへ。
1つ目のジムがあるが、まだ入れないようだ。
ジム挑戦のフラグを上げる為に、一通りNPCと話したり...。
スクールではチェレンと再戦あり。
夢の跡地では、最初に選んだポケモンの弱点を補うタイプのポケモンをもらえる。(ツタージャを選択→ヒヤップ ポカブを選択→ヤナップ ミジュマルを選択→バオップ)
早速手持ちに入れて使ってみるが、イマイチパワー不足な感じがする。

漸くジム挑戦。
レストラン風ジムで、さほど凝った仕掛けはない。
ただ、ジムリーダーが3人で、最初に選んだポケモンの弱点タイプを主力とする1人と戦う。
予想していた訳じゃないが、ヒヤップが一番手だったので、取り敢えず勝利。
ジム戦後は、マコモの研究室に呼ばれ、秘伝マシン「いあいぎり」をモラル。夢の跡地から研究に必要な「夢のけむり」を取ってくる事に。
夢の跡地では、ベルと再会。ムンナの「夢のけむり」を狙うプラズマ団の団員とのバトルもある。
プラズマ団とのバトルに勝つと、ムンナの進化系のムシャーナが現れ、夢を現実にする力でプラズマ団を追い払ってくれる。
そこにマコモが現れる。

マコモの研究室にもどると、Cギアがもらえる。
妹のショウロから友達手帳ももらえる。

さて。次の町に向かいますか。
公園を抜けると、育て屋がある。
でも、1匹しか預けられない。
取り敢えず、2匹いたヨーテリーの1匹を預けてみる。
隣の幼稚園の先生に話しかけるとポケモンの体力を回復してくれる。
幼稚園の庭では、園児とバトルが出来る。
一通り戦って、体力を回復して先に進もうとすると、ベルが現れる。なんでも、連れている女の子のポケモンをプラズマ団に盗られたらしい。
取り返す為に、チェレンと先にある「地下水脈の穴」へ。
プラズマ団の団員2人とバトルして勝つと、女の子のポケモンを返してもらえる。ワザマシン「どろぼう」も拾える。
ベルが女の子を送って行った後、幼稚園近くの草むらで、念願のマメパトをゲット。シママもついでにゲット。
「地下水脈の穴」に引き返し、コロモリとダンゴロをゲット。
何となく放置してると、突然土煙が上がり、モグリュウが出現。
もしかしてレア?
しかし、ワザが急所に当たり、倒してしまいました(^^;

...とまあ、本日はここで終了。
遅いですね。
仲間はみんなもっと進んでいるので、暫くはネタばれしない為にツイッターなど最低限にしよっと。
PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

Comment Form