忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イラコン3

2日間の徹夜はきつかったですが、イラコン主催者のNo.017さんのお陰でかなり締め切りを融通して頂き、どうにか提出出来ました。
無理をしすぎて、最後は右手が動かない&目がちかちかしてヤバイ状態でしたが、応援して下さった皆様のお陰で完成に漕ぎ付けました。


完成品


一回りくらい大きいサイズで作画していましたが、いつも苦労するファイル形式の変換も難なく完了。
いつも容量をオーバーしてひーこらしているんですが、今回は全体的に使用する色を限定したり、彩度を下げていたせいで、思ったよりファイルサイズが増えなくて助かりました。

前にUPした途中経過より、横幅を広げています。
背景が完成した時点で、何となく全体が狭く感じられたの為の変更です。

キャラはまたしてもパルキアでしたね^^
今回は、実をいうと今まで鳩急行のイラストコンテストさんに応募した作品の集大成みたいにしたいという漠然とした構想があったんですね。
もちろん、結構方向性や作風などがどれも違うので、それは現実的に無理なんですが、一番多く登場したのがパルキアなので。
(当初は、もう1匹、ファイヤーを入れる予定でした)
背景の構図が、前作「果てしなき世界」(と言っても、第7回応募分)で登場した絵の中に描いた絵と似てるんです。
...どっかで見たような雰囲気だと感じたら、大正解。
敢えてそうしてます。
タイトルは「無題」としていますが、「果てしなき世界2」と言ってもいい感じで、左側にいるマッスグマも、多分「果てしなき世界」に出てきたマッスグマと同じ個体なんじゃないかなと。

なんでタイトルをつけなかったかというと、タイトルでイメージを縛りたくなかったという点ですね。
絵の世界観をタイトルで説明したくなし、色々好奇心や想像力を働かせてみて下さると嬉しいです。

兎に角、土壇場のやっつけ作業で、細かいところはダメ出しすればキリがないです。
でも、出せなかったら意味がないので、限界に挑戦する意気で作業を進め、どうにか滑り込めました。
本当。
締め切りにちゃんと提出されている参加者の皆様には、申し訳ない気持ちで一杯です。
主催者のNo.017さんにも無理を言ってご迷惑をおかけしたり、イラコンも最終回だというのに、最後まで面倒をかけてしまった問題児です。

絵は好きですが、最近はイラコンとか、そいうい場じゃないとあまり絵を描かなくなった最近。締め切りに追われるのは気持ちのいいものではありません。でも、締め切りがないと描かないという矛盾が発生しているという。

今回、初めてペンタブを使いましたが、気づくとマウスが恋しくなって握りしめている自分がおかしかったり。
「マウスだからうまく描けない」「ペンタブがあればうまく描ける」とかってのははっきり言って言い訳だと思っている俺ですが、今回初めて本格的にペンタブを使ってみて、やはりマウスよりも手への負担は少ないなというのが実感です。
マウスだったら、多分途中で描けなくなっていたんじゃないかなというほどの作業量だったので。
鉛筆でのデッサンの感覚で描けるというのは、俺的に凄く素直に描けると思う。
長年、デッサンを続けてきた感覚を活かせるので、やはり買ってよかった!

...しかし。
握力強すぎます、俺。
かなりペン先が減りました><


追記
何か色々忘れ物が多くて^^
よく見るとなんかあっさりしているというか、何か足りない。
統合前のファイルをチェックしたら、非表示レイヤーを戻してないし...。
それになんか、光源の割に明暗の差が甘い。
光効果を入れまくって、見た目豪華&何か綺麗...にするのは好きではないが、今度は足りなすぎで、全体的にぱっとしない。

というわけで修正

拍手[0回]

PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

無題

Posted by 闇かさし  2009/03/10(Tue) 23:04:02 EDIT

ラングさんこんばんは
パルキアだ
月をみているそうですね
ぱるぱるぅいいたいそうですね

世界観ちょっとなごめるそうな予感がしますね
では

Comment Form