忍者ブログ

カレンダー

08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自慢

俺が万人に自慢できることってなんだ?

例えば、ポケカに限定して、ポケカやってる人を対象とするなら、「カードをこれだけ持ってる!」「大会で優勝した」(したことないけど)、「ミラクルダイヤモンド持ってるぜ」とか、自慢できるかもしれないけど、ポケカをやらない人にはなんてことない話題でしかない。
せいぜい、「よくやるわ」程度の反応しか期待できないかも。
例えばバトリオなら、「マスター○○枚持ってるぜ」「1弾から全部コンプリートしてる」「大会パルキア(若しくはディアルガ)」持ってるぜ!とか、色々。
これもポケカと同様、やってない人にはわからない。
ミラクルダイヤモンドにしろ、大会パルキアにしろ、やってない人には価値すら分からない訳で。
「大会パルキアはオークションで7万とかで売れる超レアなパックだぜ」と補足すれば、まあ、聞いた人は驚くかもしれないけど。

残念ながら、俺はそんなレアなカードもパックも持ってない、ごく一般的な庶民的プレイヤーで。
長年やってるので、そこそこの枚数は持ってることは持ってるけど、自慢できるようなネタは皆無。

ゲームについては自慢も糞もない。
大会出たことない。バトルタワーを勝ち抜ける強いポケモンを育成してるわけでもない。
ポケモンの育成より、木の実を育てる方が楽しかったりして、ガーデニングゲームか? これは??
とまあ、目的を見失っていたりする。

日常生活でも、自慢できることは少ない。
何でこんなことを書くかというと、立て続けに、「自慢できることは?」という問題に直面し、答え倦んでしまったからだ。
人に自慢できる何かを、人は一つくらい持っていた方がいいとは言うけれど。意外に口で言うより難しい。

気ばっかり強くて負けず嫌い。
人に負けるより、自分に負けるのが何より嫌いで、意地と根性はまあ、ある意味俺の俺である上で必要不可欠な要素である。
サイトを続けているのも半分意地で、半分は他力。

サイトってのは作るのは簡単。
続けるのが難しいというのは本当。
何度か悪魔のささやきに乗ってやめようかと思った時もあった。
でも、今やめたら負けだ! という気持ちで乗り切った。
誰に負けるって、俺自身にだ。
続けると決めたのは俺だ。
その決意を実行できなかったのは、大敗北にも等しい。
だから、俺は俺に負けたくない。
それにだ。
サイトを続けてきて思ったのは、俺一人でやってるわけじゃないということ。
「覇空」を5年以上続けているが、色々あった。
色々とトラブルや逆風に飲まれたこともあったわけで、それを乗り越えることができたのは、俺一人の力ではなく、サイトを支えてくれた皆の力があってこそだと思ってる。
そういう皆の気持ちを、俺は勝手な理由で踏みにじりたくはない。

ちなみに、月に一度位、関係者が集まって、チャットでミーティングを行っている。
日程が決まってるわけじゃなく、メンツがメッセで顔を揃えた時に声を掛け合う感じで。
何のミーティングかというと、特にテーマがある訳じゃない。
テーマは雑談の中で生まれる。
そしてそれを徹底的に論議する。
ブレインストーミングに近いこともすれば、かなり厳しいダメ出しもある。
ポケカについてのこともあるが、サイトの運営に関してのことが多い。
・お互いに敬称は省く
 本音で語る
ルールは2つ。
時にはかなり鋭い指摘もある。
このミーティングで、企画倒れした企画やコンテンツは多い。
知らない人が見たら、罵り合いに見えることもあるかもしれない。
正直、「何でそこまで言われにゃいかんのだ」と思う事もたまにある。
気が弱い人なら、「やってらんねー 俺やめた」になってもおかしくない。
一触即発の状態になったことも何度か。
実際、この場で消えた人もいたりする。

だが、俺はうわべだけ飾り立てた言葉で、相手の顔色を見ながらではなく、率直に語れる仲間がいるというのは何よりも有難いと思っている。
もちろん、最初っからそうだった訳じゃない。
長年の付き合いがあって、信頼関係があってこそできることなのかも知れない。

ミーティングもとい討論会を通して、俺自身、かなり鍛えられた部分がある。

現実でもネットでも、ちょっと何か一言言われただけでキレたり、挫けたりする人が多い今日。
注意にしてもそうだ。
具体的に注意してくれるというのは、実際有難いことなのに、なぜキレる!?
自分を直視するのがいやなのか? 自分が間違っていることを認めるのをが単に怖いのか?
その反動で、注意するにも勇気がいる始末。
何か間違ってる現実。


話が反れたが、先日そのミーティングで出たのが「自分の自慢」というお題。
突っ込みあいが激しく、かなり荒れた。
最後に参加していたMが言ったのは、「こんなことで激論できるお前らが仲間だってことが、俺の人生で最大の汚点であり自慢だわ」

汚点であり自慢か。
俺の自慢。
そんな仲間と出会う切っ掛けとなった「覇空」を運営してるってことが、俺の最大の自慢なのかもしれない。

補足
副管理人のOの自慢は「俺、覇空の掲示板荒したことあるぜww」
今だから言おう。
「そんなことは自慢にならん!」

拍手[0回]

PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

自慢になったか疑わしい

Posted by 室生  2008/10/24(Fri) 11:38:34 EDIT

ここ書き込むのいつ振りだろか?

茶でいい忘れたが、ちょい前に某地元店舗で対戦した相手とネットの話になったんだ。
よくいくポケカ系サイトは?と聞かれて、「覇空」ボソッ
そしたら相手「自分、あそこの管理人とチャットで話したことありますよ!」自慢気。
俺「俺、あそこの管理人とリア友だけど」
相手「すげー!!」
自慢になった^^
俺、すげーwwwwwww

ちなみに余談だが、
相手「覇空の管理人て、男ですよね?」
俺「いや、最近疑わしいが、一応女性だ」
相手「えー!?そうなんですか?でも、一人称「俺」ですよね?」
俺「奴は「オレオレパルキア」に精神支配されてんだよ。多分ここだけの話w」
真相はどうなんでい!

Comment Form