忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

某大型掲示板サイトにおける盗作・無断改変作品の公開疑惑について

先日、某サイト様のお絵描き掲示板に、イラストを投稿させて頂きました。
その絵を無断で加工し、某大型掲示板サイトに貼り付けた奴がいます。
はっきり言わせて貰います。
「ふざけるな」と。
冗談で済む一時のネタならまだいい。
今回の場合は冗談では済まされない酷い状況なのだ。

加工が余りに酷いので、投稿させて頂いた作品を下げざるを得なかった。
確かに、原画もちょっとネタ的なところはあった。
しかし、背景まで丁寧に描き込み、それなりのクオリティは追求したつもりだ。
それが、絵を描いた者としてだけでなく、ポケモンを愛している者としても許し難い加工と加筆がされているのだ。
キャラクターの描き方など、見る人が見れば私が描いたと分かる人もいるかも知れない。
また、見る人が見れば、明らかに不自然な加工がされていることにも気付くと思う。
見る人が見れば気付くような盗用と、作品の破壊を何故にするのだろうか?
それを、いかにも自分自身が描いたような顔をして、不特定多数の目に触れる場に公開することも信じ難い。

個人的に原画は気に入っていたが、今回のことで作品に対する思いが一気に消え失せた。
今後公開することはないと思うし、当面は見たくもないというのが本音だ。

描いた者の気持ちを踏み躙るような行為はやめて欲しい。

拍手[0回]

--------------------------------------------------
抽象的な表現が多く、良く分からない文章で申し訳ありません。

事の流れを順を追って説明した文章(mixiの日記より転載)を貼ります。
(具体的なサイト名などは伏せさせていただいております)


「 人を馬鹿にするのも休み休みやれって」より
私は絵を描くことが好きだ。
最近は、ポケ系が多いです。
ポケサイトやっている関係もありますが(^^;
でも、背景描くのが好きなのかも。
基本はまず、背景から描き始めるのが癖で。
絵板への気紛れ投稿程度でも、背景は可能な限り拘って描き込むようにしています。

最近はディアパル描くのに嵌ってますね。

で、先日、以前から時々お邪魔しているサイト様(結構大手の攻略交流系)の絵板で、飽きもせずディアパルの絵を投稿させて頂きました。
ちょっとネタっぽく、神の対決! 見たいな感じで。
背景込みで5時間以上かかったかな。
それだけに、結構納得のいく仕上がりになりました。

同じサイトで知り合った縁もあるカードのサイトの副管理人が、抜け目なくその絵を見つけてくれ、本当に戦わせたらどっちが強いかと、WIFIの通信対戦で実際に戦わせてみたり、楽しかったです。

しかし。
翌日。
その副管理人から携帯にメールが...。
とあるアップローダーに、例のディアパルの絵をアップロードしたかを聞いて来たのだ。
サイト持ち故に、他所様のアップローダーなんてものは使わなくても、自分の借りているサーバーで用が足りる。
第一、例の絵はまだブログにすら載せていない位だ。

何のことか分からずに経緯を尋ねると、某大型掲示板サイトの利用者である副管理人が、あるスレッドにリンクされていた画像の出所を辿ってそのアップローダーを見つけたらしいのだ。
結構ア ダ ル トっぽい写真などが中心にUPされている中に、私が描いたディアパルの絵があったというのだ。
もしや無断転載!?
個人利用するだけなら、アップローダーは使わないだろう。
だとしたら、どこか別のサイトや掲示板などで使うためにUPしたとしか思えない。
ただ、自分の作品が無断転載された事は過去にあるので、またか...程度の気持ちではあった。
だが、事態は予想以上の展開をしていたのだ。

「その絵がさ、悪趣味な加筆がされてんだけど心当たりない?」
え!?
実はちょっとだけ心当たりがあったのだ。
副管理人とWIFIでボイスチャットをやった後に、密かに加筆していたのだ。

事情により原画を公開することはしないが、ディアパルが組み合ってい構図の絵である。絵板の修正機能を使って、ディアルガがパルキアに対して軽く蹴りを入れている風にディアルガの足の位置を修正したのだ。
副管理人の言っている「悪趣味な加筆」は、てっきりそのことを言っているのかと思ったのだ。

副管理人からアップされている画像のアドレスを聞き、早速アクセス。
だが....。
そこで目の当たりにしたのは、惨劇としかいいようのない加筆がされた自分の絵だったのだ。
「なにこれ...」
言うなれば「グロ」系。
元々その系がダメダメな上に、元は自分の描いた絵である。
怒りよりもショックの方が大きかった。
信じられないという思いで暫く呆然自失状態になってしまった。
直後、副管理人から電話を貰う。
副管理人自体も、白黒画質劣化処理がされている上に、素人目に見ても、背景を切り取る際の加工の違和感などがおかしいと思ったらしい。
また、同じアップローダーの過去に、別の人の作品らしいパルキアの絵(やはり多少の異常性のある)があるのも発見。
そのアップローダーは某大型掲示板サイトの利用者が多いようなので、どこかのスレに画像がリンクされていないか探してくれるとのこと。

翌日。
画像のリンクが貼られているスレが明らかになった時には、例の画像のカラー版までもがアップされていた。
連絡をもらい、問題のスレをチェックすると、なんと何者かがその絵を、自分が描いたかのようなコメント共に画像のリンクを貼っているではないか。
泣きたい気分だった。
正直、その時点でどうしていいか分かった。
犯人を突き止めることは無理にしろ、記事の削除依頼なども考えたが、副管理人曰く「個人情報関連ではないので無理だと思う」。
人の絵をあたかも自分が描いたかのように振舞われるのもむかつく。
だが、それ以上に原画を公開しているわけで、その加筆された絵を自分が描いたと思われる方が問題だ。
あんな酷い改造をされた絵を自分の絵とは思いたくないし、思われたくない。
投稿したサイトの管理人様に連絡を取った上で、投稿作品を削除。
コメントを下さっていた皆さんには申し訳ないが、その時には既に原画すら見るだけで嫌悪感が襲ってくる位だった。

数人の仲間に相談し、ブログに事の経緯を説明した方がいいということで、具体的な内容に触れないように、盗作と酷い改造をされた作品が公開されている事実を書き込む。

相談した皆さんの反応は、ほぼ「これは酷すぎる」というもの。
私が第三者だとしても、酷いと思うだろう。
好きなキャラクターが不快な姿にされた絵を見たら、やはりショックを受けると思う。

絵を描いた本人だけでなく、その絵を見た相手にも不快感を与えるような改造をし、平気で不特定多数の目に触れる場所に公開する犯人の神経を疑う。

もしかすると、問題のスレで公開していた作品に心当たりがある人もいるかもしれないので断って置きます。
あの絵の元絵は描きました。
更に、あの絵をし、改造した誰かがここを見ているなら一言言いたい。
謝罪しろとは言わない。
ただ、人の思いを踏みにじるような卑劣なことは二度としないで欲しい。

絵を描くのは簡単ではないです。
時間も気力も必要です。
それでも描くのは、好きだからです。
思いを込めることの出来ないキャラクターなどは描けません。
思いの籠もっていない絵に、意味はないと思っているから。
この気持ちは、一生変わることはないと思っていますし、そもそも絵を描くとは、自己の内面の表現ですから...。

--------------------------------------------------

11/20現在の状況。
問題の盗作改変作品が貼られた某大型掲示板サイトのスレで、盗作に気付いた住人の指摘から、盗作改変作品の掲載を行った人物への攻撃が発生。
もし、これを呼んで下さっている皆さんの中に、問題のスレへの書き込みを行った方がいらっしゃいましたら、これ以上のこの件についてスレの中で触れないようお願いします。

11/21現在の状況
仲間内からも、元絵についての問い合わせを多く頂きました。
興味があるのは当然ですね。
でも、ちょっとほとぼりが冷めるまで、公開を控えさせていただきます。
ただ、作画用の荒描きがありますので、そちらを公開させて頂きます。

PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

Comment Form