忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

勘違い?

ポケモンラビリンスの「究極の大迷宮」、勘違いしてた事気付いた。
タイプの床で、2個タイプを持つポケモンの場合、弱点は相殺されないようだ。
トロピウスの場合、草と飛行タイプだから、飛行の弱点である電気は草で打ち消せる筈だが、電気の床でダメージを受けていた。
これは、弱点になるタイプの床がない、電気や悪タイプが有利だなぁ。
どっちも育ててないし、これから仲間にする気にもならないので、俺的には今のままマイペースで行こうと思うが、これから大迷宮用のポケモンを育てる場合は、気にしてもいいと思う。

大迷宮は終了時間から24時間経たないと再挑戦出来ないのが痛いですね。
長距離狙うとどんどん時間がずれて行くので、効率がよくない。
せめて、開始時間から24時間にして欲しかった。
大迷宮で時間をかけたい人もいるのに、じっくり遊ぶ人に不利な条件はちょっと頂けない。
下手すると、終了時間をカウントされない為に、終了間際でベースキャンプにもどって離脱する人も出てきそうだ。
(↑ポケモンとの遭遇のカウントはされる)

さて。
昨夜フライゴンを育成すると言ったものの、途中で気が変わってハッサムを育成しました。



他の作業をしながら、ちまちまとダンジョンの出入りを繰り返す事....。
漸くハッサムもHPが満杯に。
3度目の大迷宮は、このハッサムで挑戦してみます。

とはいっても、まだ大迷宮が開かないから、フライゴンも育成してみます。
なんか、段々ソウルシルバーの手持ちの様相を呈してきたぞ!
ガブリアスがいれば完璧!


-------------大迷宮3回目終了-------------
1:35分終了しました。
えー…
前回より距離が減って2100m。

出会ったポケも減りました。



無駄なルートを選択してしまった上に、タイプ床を可能な限り回避してたためにこうなった。
得意なタイプ=自分と同じタイプなので、得意な床がないハッサムは回復できない事に気付いた。
確かに、2マス減る弱点床は炎タイプしかないのは嬉しいけど...。
全てのタイプ床でダメージを受けたのが痛すぎる。

結論としては、草・炎・水・電気・悪・氷・エスパーの中で、弱点が少ないタイプが有利なようだ。
やっぱり電気と悪かなぁ。
電気&悪の2タイプを持ってるポケモンがいたら多分最強?

ちなみに俺の手持ちでは...
◆トロピウス
草 +2
炎 -2
水 -1
電気 -2
悪 -1
氷 -2
エスパー -1

◆ハッサム
草 -1
炎 -2
水 -1
電気 -1
悪 -1
氷 -1
エスパー -1

◆リザードン
草 -1
炎 +2
水 -2
電気 -2
悪 -1
氷 -2
エスパー -1

◆フライゴン
草 -2
炎 -1
水 -2
電気 -1
悪 -1
氷 -2
エスパー -1

二つのタイプを持つポケモンは、片方がタイプ床がないタイプの場合、弱点を増やすだけ。
リザードンよりは、ヒトカゲやリザードの方が弱点が減る。(氷・雷の-2がなくなる)
炎・悪のヘルガーなんかいい感じかも。
トロピウスも、飛行がついている為に電気弱点が増えているので、草・悪のダーテングとかノクタスなんかいいかも。
悪縛りなら、マニューラは、弱点が炎だけなので、超お勧め!

◆ヘルガー
草 -1
炎 +2
水 -2
電気 -1
悪 +2
氷 -1
エスパー -1

◆ダーテング
草 +2
炎 -2
水 -1
電気 -1
悪 +2
氷 -2
エスパー -1

◆マニューラ
草 -1
炎 -2
水 -1
電気 -1
悪 +2
氷 +2
エスパー -1

拍手[0回]

PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

Comment Form