忍者ブログ

カレンダー

06 2019/07 08
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログ内検索

カウンター

頑張ってはみたものの、、



一応ここまで進んで、今ゼクロムの塗りを開始した所。
でも、ちょっとある理由でこれ以上作画を進められなくなりました。

元々、ある方に献上する為に作画開始して、いつも以上に細部にも拘って作画を進め、掛った時間もいつもの倍以上。
それだけ力を入れていたのも、いろいろ理由があったんですが、今日その方のブログ&ツイッターを見て、一気にモチベーションが低下。
作画をこれ以上進められない位ショックを受け、中断することに...。

あまり人の言動に影響を受ける程ヤワじゃないですよ、さすがに。
だが、今度ばかりは3度目の正直じゃないが、さすがにこれ以上付き合いきれないというのが実情。


あまり途中で何かを放り出すのって、好きじゃないんだよね。
寧ろ、始めたからにはやり遂げたい質。
先日、「覇空の翼」も7周年と言う事で、自分自身「よく続けられたな」と。
この年月の間には、閉鎖一歩手前まで行ったことも何度となくある。
それでも続けられたのは、意地でもプライドでもない。サイトを支え、応援してくれる仲間やユーザーの皆さんの存在があってこそ。
この感謝の気持ちは、言葉では言い表せないのがもどかしい。
「覇空の翼」の管理人であるからこそ、「覇空の翼」を続けることで少しでも皆の役に立つコンテンツを提供し、恩返しができればと思っている。

仕事がめちゃくちゃ忙しくてサーバーの更新料払えずに迷惑をかけてしまったり、入院中に新弾の発売が重なり、リストの公開が遅れたり、色々なトラブルに巻き込んでしまったり、本当にしょうもない管理人だ。

俺は「覇空の翼」の管理人である事を誇りに思っている。
今まで自分や自分の作る物に誇りを感じた事なんて、あったかなぁ...という人生だったけど、素晴らしい仲間やユーザーの皆がいるサイトを運営することが出来てとても幸せに感じている。
だからこそ、ちょっとした気の迷いや些細な問題でサイトを閉鎖しようとは思わない。

どうしても仕方のない事情があるならば兎も角、安易にサイトや何らかのコミュニティーを「やめる」「閉鎖」「解散」...という言葉を仄めかす管理人は無責任だと思う。
ユーザーの皆やメンバーは、そこか「好き」だったり「必要」と感じているからそこにいるのだ。
嫌ならばいない。
自分がユーザーの立場になれば分かると思うが、好きでも必要でもない興味もないサイトを見に行くかと言えば行かない。
自分が通っている(参加している)サイトなどが閉鎖したり、解散したりすれば残念に思う。
しかも、思い入れが強ければ強い程、そのショックは増大するのだ。
だから、無闇に「やめる」などという発言をするのは、管理人としてあるまじき行為だと思うのだ。

俺自身、過去に色々な経験をしてきて、嫌な事も多かった。
最近では、あまり積極的に交流に参加したりしなくなってしまったが、ある作品との出会いが新たなコミュニティーへの参加につながった。
描いていたイラストも、そのコミュニティーの管理人へ献上する為に描いていたもの。
しかし、それももう必要なくなったようだ。
イラストの作画に数カ月かけてきたが、新しい作画方法に挑戦できたということで、得る物はあったということで満足するとしようか。

拍手[0回]

PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

ごめん、気付かなかった

Posted by ORUGA  2010/08/16(Mon) 22:21:02 EDIT

さっき、ツイッター見るまでこの記事の事気付かなかった。

この絵って、例の主のブログ用に描いてたって奴だよな?
何度か見に行ったけど、あのやり方は好きじゃない。ちょっとした事で「やる」「やめる」を繰り返す人は正直好きになれない。
だって、好きで来ているユーザーを惑わせ、最終的には裏切る行為な訳じゃん?

これ、下書きの頃から見せてもらってるけど、密かに羨ましかった。
ポケモンの作画だけで1ヵ月以上かけてるって、どんな絵になるかマジで楽しみだったんだよな。

今は続きを描く気にならないかもしれないけど、続きを楽しみにしている人がここに1人いる事は覚えておいてほしいな。

Comment Form