忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

俺的泥棒学

泥棒いいよ、泥棒ww

...なんて書くと「不謹慎な!」とかって言われそうだが、泥棒と言っても、不思議のダンジョンでは定番の、あれですよ。
ポケダンでいえば、ダンジョンの中で絨毯を広げて商売するカクレオンから、代金を払わずに商品を掻っ攫う行為。

◆意図して泥棒になる条件
・商品を取って絨毯を出た後、代金の支払いを拒否するか、手持ちのポケが不足している場合。
・「ひきよせのたま」などで、問答無用で絨毯上のアイテムをひきよせてしまった場合。

お金を払わずに売りもののアイテムを手に入れられる泥棒だが、もちろんリスクがある。
店主のカクレオンが襲いかかってきます。
しかも、倍速で!
このカクレオン、非常に強い。
ほとんどの能力がMAXか、それに近いという畜生さの為、生半可なレベルでは一撃必殺される。
さらに、1匹倒しても、次から次へと増えてゆき、もたついているうちに部屋に十匹以上いる...なんてことも!
しかも、この泥棒状態では、「あなぬけのたま」は使えません。
倒れても、救助依頼もできません。
泥棒状態で倒れると、手持ちのポケはなくなり、アイテムはすべて「ただのタネ」に変わってしまいます。
そのため、準備をしないで気軽に泥棒するのは、非常に危険です。
では、うまく泥棒を成功させる方法とは?

★初心者向け
・「ひきよせのたま」を使う…定番中の定番です。
ただ、必ず階段の近くで使うように。
間違って階段から離れたところで使おうものなら、倍速カクレオン軍団にフルボッコにされます。
アイテムがたくさんひきよせられた場合、「しゅんそくのタネ」などで、さっさとかき集めないと、これまた倍速カクレオン軍団の餌食になります。
また、その部屋にいる敵ポケモンは、あらかじめ倒しておくように。
・「せいなるタネ」を使う…これも定番。
こちらは、何気なく買い物をするふりをして絨毯の上の商品をひろって回り、代金を払わずに階段まで一気にワープする方法。
手持ちのアイテムがいっぱいで、いらないアイテムと交換したい場合はこちらの方が確実。

どちらも、持っている高額なアイテム(装備品や埋蔵金など)を売り払い、代金を受け取ってから泥棒すると、ポケ稼ぎになります。
埋蔵金をわざわざ持ちこんで、売る→泥棒...の繰り返しで大金を稼ぐ人もいるとかいないとか。
仲間がいる場合は、「ひきよせのたま」を利用した方が安全。「せいなるタネ」で自分だけ逃げても、仲間がフルボッコになる場合があるため。
どうしても、「せいなるタネ」でやりたいときは、あらかじめ仲間を階段近くで待機させておくのが吉。
ただ、階段にワープしたら、カクレオンが待ち構えていた...ということもよくあります。

★中級者向け
・「とびつきのたま」を使う。
これは、店の直線上に階段がある場合のみで、途中に障害物がある場合は不可能。
また、階段が壁よりかなり手前にある場合など、階段まで戻るロスがは発生して危険率が高まる。
また、直線上の終点に水路などがある場合も注意だ。
・「スカイジェム」持ちスカイシェイミで逃げ切る。
天気が晴れの時、上の組み合わせだと3倍速になります。つまり、商品を取ったら、そのまま脚力だけでカクレオンから逃げ切れるのです。
天気が晴れの時にカクレオン商店でいいアイテムを見つけたら、是非挑戦してみよう。
・「とうめいのたま」「ドロンのタネ」使用。
姿を消して逃げるという方法です。
ただ、姿が消えた状態で商品を持ち出しても、カクレオンには見えないので、泥棒状態(カクレオンの泥棒コール→BGMが泥棒のものに変わっている状態)になりません。
方法としては二つ。
通常状態で商品を持ち出し、泥棒状態になったのを確認してから透明化してひたすら逃げる。
ただ、この場合は、階段が遠い場合は不向き。
増え続けるカクレオンに通路を塞がれたり、挟まれでもしたらアウト。
もっと安全なのは、透明になって絨毯から商品を持ち出し、階段の近くまでたどり着いたら、適当にターンを稼いで透明化の効果の切れるのを待つ。透明化が切れると、泥棒状態になります。
この場合はの注意は、透明なままで階段を下りると、持ち出した商品はなくなります。
この方法を使う場合、リーダー一人の時にしよう。
・「つうかのたま」「つうかスカーフ」壁抜けのできるポケモンで逃げる。
カクレオンの移動は通常なので、壁中には入れませんので、攻撃されないという利点を利用して泥棒をする方法。
ただ、壁の中では非常にお腹が減るので、食料は多めに。
敵の位置を常に把握しておけるように、「ひかりのたま」や「たんちのたま」をあらかじめ使用しておくこと。
さもないと、壁から出た瞬間に待ち伏せ→フルボッコというオチになります。すでに階段のある部屋がカクレオンだらけということもあるので、「しばりだま」「てきしばりだま」を使うといい。
また、つうか状態で透明化はできないので注意(その逆も)。
この方法を使う場合も、リーダー一人で。

★上級者向け
・「しゅんそくのタネ」「こうそくいどう」「おいかぜ」多用
自分の素早さを上げて逃げる方法。
泥棒状態になったら、とにかく素早さを上げること。
ただ、素早さを上げていられるターン数が限られているので、階段が遠い場合は不向きだ。それでも強行したい場合は、とにかく移動速度を上げるアイテムやワザを使いまくるしかない。
成功率は微妙。
リーダー一人の時に使いましょう。
・自力
レベル100で各能力もMAX..という場合は、とにかくカクレオンを倒しまくる。タイプあいしょうにもよるが、一撃必殺は難しいし、必ず反撃はある。「ふっかつのタネ」なしでは厳しいだろう。

★俺的泥棒
こういうときも愛愛の相棒だより。
パルキアの「亜空移動」を利用。カクレオンの入れない水路などがある場合は、それを効果的に利用して、壁をガシガシ破壊しながら階段を目指せ! レベル100で能力MAXなら、何度か叩かれても倒れないし、か強化済み「亜空切断」×2で部屋中のカクレオンを一掃も可能。つうか状態とちがい、「亜空移動」ではお腹も通常の減り率と変わらないので勝手が良い。
「みとおしメガネ」や「ひかりのたま」などで相手の位置を把握しておくことは重要。

どれを使うにしても、注意として以下のことを注意。
・罠に注意。
罠回避スキルやアイテムを活用して、罠を踏まないように。
商店のある部屋の罠は前もって破壊しておくとよし。
・一般敵にも注意。
こちらも、泥棒の前に、商店のある部屋の敵は倒しておこう。状態異常にしてくる敵に足止めさえれ、カクレオンにフルボッコ...これは悲しい。
・とにかく、目的地である階段を目指す訳だ。階段の位置は把握しておこう。

とまあ、故意に泥棒をする方法を書きましたが、「俺はそんな卑怯なことをしないぜ」という君も注意しなければならないのが、「意図せずに泥棒にされる」こともあるということだ。

◆意図せずに泥棒にされる場合
・通常以外の床に注意
欲しいアイテムがある。ポケモン十分に持っているし、堂々とお買い上げ~。...とまあ、本来の取引の姿ですが、ダンジョン内の商店で買い物をする場合、決済は、
1 絨毯の中でカクレオンに話しかけて代金を払う。
この場合、万一、ポケが不足していても、商品を戻せば泥棒にはならないので安全です。
2 絨毯から出てワープして駆けつけてくるカクレオンに話しかけられる。
この場合、代金が足りない場合と、支払いを拒否した場合、泥棒あつかいになる。
しかしだ。
2の方法の場合、ちゃんと代金を支払うつもりでも、突如として泥棒にされてしまう場合があるのだ。
それは、絨毯から直接通常床以外の場所に出てしまった場合。
水路、マグマ、壁などに直接出てしまうことだ。絨毯が、それらの場に接している場合、それらの場所を移動できる能力を持つポケモンを使用していた時、幾ら商品に似合うポケを持っていても、問答無用で泥棒状態になってしまうので要注意だ。
・敵ポケモンに注意
買い物はやはり、落ち着いてするべき。
商店のある部屋に敵ポケモンがうやうやいたら、落ち着いて買い物なんて出来やしないので、先に倒してしまおう。
特に、商品を拾っている状態で、「こんらん」にされて、間違って絨毯から出てしまった! 「ワープのタネ」などを投げられて強制的に部屋から移動...。こんな場合も、問答無用で泥棒状態になります。
倒す相手にも注意だ。
「スカンプー」や「フワンテ」など、「ゆうばく」持ちのポケモンが相手の場合、絨毯のそばで倒すと、「ゆうばく」の影響で商品が消滅してしまう...ということも。
相手が「ばくはつ」「だいばくはつ」のワザを使ってくるポケモンの場合も同様に注意が必要だ。
商品が消滅してしまうと、カクレオンが逆切れして、襲いかかってくる場合があります。
「俺のせいじゃねえええ」なんて言っている場合じゃありません。
ただ、この逆切れの場合、襲ってくるカクレオンは1匹のみなので、通常の泥棒状態とは違います。
・ポケダン空では未確認ですが、「ばくはスイッチ」を踏んでしまう、味方の爆発系ワザや特性などで、カクレオンにダメージが及んだ場合、商品を触っていなくてもカクレオンに逆切れされるので注意。また、相手が「あしらいスカーフ」を持っている場合、こちらの攻撃がカクレオンに受け流される場合があり、これも逆切れの原因になることがあります。

意図せずに泥棒にされる場合、大抵は必要アイテムなどがなかったり、レベルが低く一撃にされたり、死亡率はとにかく高くなります。
カクレオン商店の近くでは色々な意味で要注意です。


おまけ
つい最近、こんなことがあった。
ダンジョンは海のリゾート。
商店を発見したので、さっそく下見に行くと、欲しいアイテムがある!

ただ、問題だったのが、その部屋。
________
|□□□□□□□□★□□|  ★…罠
|□■■■■■■■■■■□|  □…床
|□■■■■■■■■■■□|  ■…絨毯
|□■■■■■■■■■■□|
|□■■■■■■■■■■□ ←入り口
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

上のように、絨毯と壁の間に、一マス分の通常床のみで、しかも罠がある。
買い物の前に、その奥の部屋にあるアイテムを回収しようと、とりあえずは素通りする方向で。
「わなこわしだま」を使うほどではないが、罠は回避した方がいいので、絨毯の上を通るのがベターな訳だが、こちらは使用ポケモンがパルキア。
下側の、絨毯が接している壁を「亜空移動」で破壊し、一マス分の通路を作る。
無事にアイテムを回収し、高額な「金のリボン」など、置ける限り置き、不足していた食料をと、リンゴを1つ買おうと拾う。
この時点で、泥棒する気はなし(一旦高額アイテムを売った後で泥棒する気だった^^)
で、その状態で、決済するために、下側の床に一歩踏み出した瞬間。
泥棒!!!
えっ!? えっ!?
「亜空移動」で破壊した壁は、一見通常床と同じに見えても、壁扱いだったのだ。
慌てて逃げる...前に、「しばりだま」でカクレオンを足止めし、置いた商品を回収。
売買が成立していないので、置いて行ったら大損なのだ。

いやはや。
リンゴ1個で泥棒になりたかねーよ。
とにもかくにも、こういう事例もあるんだなと。
皆さんもご注意ください。

拍手[0回]

PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

Comment Form