忍者ブログ

カレンダー

11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

で、夏も終わったわけで

公式大会は予想通り殆ど参加しないで夏道も終了。
こんなんで果たしていいのか悪いのか。

そもそも、公式戦引退して、今回も参加賞目当てではあったので、結局こんなもんなのか。

今回使ったデッキ
謎デッキというか、ファンデッキです
予選用スタン
「パルギアジョット」
名前の通りでし(^^;

ルギア(DP3) 3
ルギアex(PCG4) 1
パルキア(DP1) 2
パルキアLV.X(DP3) 2
ディアルガ(D1) 2
ディアルガLV.X(DP3) 2
ポッポ(PCGランダムst) 1
ポッポ(DP3) 1
ピジョン(DP3) 1
ピジョット(PCG1) 2
ホロンのポワルン 1
ホロンのレアコイル 2
   20枚

マスターボール 1
ソライシはかせの発見 2
漂流者 1
ミズキの検索 1
ハマナのリサーチ 2
ナナカマドはかせ 2
ニシキのネットワーク 2
ふしぎなアメ 1
おじょうさまのお散歩 1
ホロンサークル 1
暴風 1
逆転! マジックハンド 1
エネルギーリムーブ 3
ワープポイント 3
ふわふわのみ 3
ポケモンいれかえ 1
  26枚

水エネルギー 9
超エネルギー 2
鋼エネルギー 3(内1枚 特殊)
  14枚

☆こだわり
エネとして利用するホロンのポケモン以外、飛行orドラゴンポケモンで占めています。
☆つかいかた
メインはルギア(DP3)なので、「サイコディストラクション」のフルパワーを出す為に、相手のエネを破壊しつつ、パルキアLV.Xの「リコンストラクション」やワープポイントなどを駆使して相手の場を霍乱しつつ、エネの付いていないポケモンをバトル場に引っぱり出してき来る戦略。
パルキアLV.Xの「ハイドロリフレクト」や、ディアルガLV.Xの「タイムスキップ」も活用。
隠しネタでルギアexも入れているので、最後の一撃に。
ギリギリまで場に出さず(エネが付いていない状態で「リコンストラクション」でバトル場に出されると厳しいので)、ここぞというタイミングでベンチに出し、「ハイドロリフレクト」の効果でエネを一気にルギアexに張り替えると効果的かな?
ピジョットは「マッハサーチ」用もあるが、にげるに必要なエネルギーがないのがおいしい。
☆課題
サポーター系はまだ改良の余地ありかなと。
速攻力はない。場が完成するのに時間がかかるのが難点。
しかも、サイド6枚戦には不向き。
ディアルガはおまけなので、抜いてサポーター系を充実させたほうがいいかも。

同じコンセプトでハーフも作って見たりして。
(ディア不在)
ワンデイバトルなどで使ってみた感じ、相手によりけりだが勝率は5割。
負けた理由1
・パルキアLV.Xサイド落ち2回
→ワープポイントとエネルギーリムーブである程度まで粘れるが、やはり息切れしてしまう。
・初手→ルギアex(この場合は諦めて投了が吉)
→自力で「エレメンタルブラスト」打ちたいなら粘るべし。

拍手[0回]

PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

秋道

Posted by ポケ URL 2007/08/28(Tue) 22:26:46 EDIT

どうやら、秋道があるみたいなんで、未々今年のポケカは終わらないですね。

Comment Form