忍者ブログ

カレンダー

09 2019/10 11
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エスカレートする商魂

気付くとポケットモンスターブラック&ホワイト発売まで、後1月位なんですね。

「ポケモンラビリンス」やっていて思ったのは、これ、1回でも遊ぶと、「ポケモングローバルリング」を通して、BWで特別なイーブイ進化系(特別な特性を持っている)の中から1匹がもらえるらしい。
どのイーブイ進化系がもらえるかは、今現在発表されていない状態。
イーブイ進化系は、そんなに興味はないが、興味があるor配布ポケモンはみんな欲しい&イーブイ系大ファン...という人達にとっては、気になって仕方がないのでは?
どういう条件で、どの進化系がもらえるかが前もって分かっていれば対策もできように、分からないのではどうにもならない。
最初の助手に選んだポケモンのタイプ? ランク? 持っているストーンの数? どのダンジョンで一番遊んだか? どのタイプのポケモンを一番助手にしたか? 大迷宮での距離etc 色々考えようがあって、見当がつきません。
てか、全部欲しいという人が大半のような気がする。7種類全部欲しいから、7つアカウントを取っても、ポケモンBWを7本買わないと7種類全部もらう事は出来ない。
これは、配布ポケモンをコレクションしている人には大打撃だと思う。
「ポケモングローバルリング」は、1つのアカウントで、ブラック・ホワイトを各1本ずつ登録できる訳ですが、2本登録してももらえるイーブイは同じもの。
じゃあ、1人で複数のアカウントを取るしかないのか?
大体、ポケモンBWを片方だけ、2本...という購入をする人がいるとしたら、片方は登録出来ても、片方は出来ないという事になる。

BWから、特性の違うポケモンというのが色々出てくるようだ。
特性違いのポケモン配布などと言うケースが多く登場するだろう。

今年の映画の前売りで、色違いのエンテイ・スイクン・ライコウの中から1匹を選べるというのがあったと思う。
3匹欲しい人は、3枚前売りを買うしかない。
某、アルファベット3文字のアイドルグループ並みの、えげつない商法。
このように、特別な要素を付け加えたポケモンの配布を餌に、特定の商品の売り上げを伸ばそうとするケースが、今まで以上に増えてくる可能性は100%だと俺は思う。
現に、今度発売されるとある書籍で、特性違いのカントー御三家が配布される。
3種類欲しければ3冊買えとそういう事ですね。
そのうちに、あらゆる商品に限定ポケ付けてくるなんてことも、、、。





 1 まさか、そこまでしないだろう
 2 ㈱ポケならやりかねない!

1…まだまだ初心者ですな。㈱ポケも実態を把握していないようですな
2…長年ポケカやってて、プロモラッシュなどで泣いたり、地方でポケセン限定配布などを受け取れなかったという経験をお持ちの人


このままこの配布商法を放置すれば、珍しいポケモンが欲しければ金払え! ...という、オンラインゲームの課金制度も吃驚の、とても子供には遊ばせられないゲームになりそうで怖い。

初代のポケモンの開発中に、ゲーム内でポケモンを買えるという要素を入れようと考えて、ストップがかかったという。
コイキング売りのおじさんは、例外的に残されたものの、ポケモンをお金で買うという事に問題を感じたからの中止だったようだ。
しかし現在、現実の世界でポケモンを売る...に近い行為が公式で横行している。
㈱ポケモンなら、「ポケモンはデータ」と言い切りそうだが...。
実際、㈱ポケモンは、日を追うごとに商魂たくましくなっていく。
ポケモンで、いかにユーザーからより多くの金銭を巻き上げるかに終始している。...企業である以上、売り上げは重要である。慈善事業ではない。
ポケモン=商品と割り切るのはいい。
だが、ユーザー...特に、子供たちの夢や期待を裏切るような行き過ぎた行為は、ポケモンの魅力を汚し、結果的には商品としての価値を失わせる事に繋がる。
それは、最終的には自分たちの首を絞める事に繋がるということに早く気付いてほしいものだ。
世界的に通用するブラントに成長したポケモンだが、ここまで登り詰めることは一朝一夕に成し得る事は出来ない。
長い時間と努力の積み重ねがあってこそ、ポケモンは成長できたのだと思う。
だが、その地位に甘んじてはいけない。
どんなに時間をかけて築き上げたものも、壊す事は一瞬でできるのだ。

平家物語の冒頭を引用すると

 祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり
 沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす
 驕れる者久しからず ただ春の夜の夢の如し
 猛き人もついに滅びぬ 偏に風の前の塵に同じ

いかに栄える物も、その栄光は永遠には続かない。
形在る物はいつかは失われるように、どんなに確固たる物もいつかは滅びるのだ。
どんなものにも寿命はある。
その寿命は、延ばす事も、縮める事も出来る。
ポケモンの寿命を支えているのは、沢山のユーザーの存在だ。
そのユーザーを食い物にし、裏切る行為は、ポケモン自体の寿命を縮めてしまう事に繋がる。
現在の㈱ポケモンは、かなり驕っているとしか思えない。
早く己の立場をわきまえ、初心を忘れずに精進するというスキルを身につけて欲しい物だ。
このスキルは、お金では買えないよ。


さーて、本日の大迷宮は?
マニューラで、2550m

弱点踏み過ぎです、先生!
弱点床が並んでるとか、もう、、、、orz

拍手[0回]

PR

運も実力

昨日の健闘のお陰か、再びランキング入り増しました~!



本日は昨日と同じ条件で挑戦。
結果、3480mで終了。
ダメージ床踏みまくりで、回復が2回だけという、惨憺たる道中。
やはり、運も大事なんですよね。

拍手[0回]

「ポケモンラビリンス」は一つの前哨戦なんですよ、多分...

「ポケモンラビリンス」究極の大迷宮の最長距離更新しました。



2790m。
あと10m行きたかった~!

距離アタックなので、一番有利なポケモン→マニューラに。
開幕直後に、悪床踏んでショック。
まだ体力MAXだよぉ~><
その後、結構コンスタントに回復床を踏めて、弱点は2ポイントマイナスの炎床2回踏んだ以外は、2~3回ってところ。
運が良かったみたいです。
ポケモンはコンプリートしているので、適当に回っていただけですが、タイプ床が出そうな怪しい場所の見当は結構当たった。
トレーナーのいる前後は弱点床出る確率高い半面、何もない行き止まりの道で回復が出る確率も高かったです。
今回だけなのか1回では判断できないので、明日も同じ条件で挑戦してみますね。

ブログの検索ワードで、「ポケモンラビリンス」関係が最近急増。
役立ちそうなリストを...。

◆パワーストーンを落とすポケモンリスト
・ただよいのもり(8匹)
セレビィ
ラティアス ラティオス カイオーガ
クレセリア フィオネ マナフィ シェイミ

・きおくのいわば(14匹)
ミュウツー
ライコウ エンテイ スイクン
レジロック レジアイス レジスチル グラードン
ディアルガ パルキア ヒードラン レジギガス ギラティナ ダークライ

・ゆらめきのみずべ(13匹)
フリーザー サンダー ファイヤー ミュウ
ルギア ホウオウ
レックウザ ジラーチ デオキシス
ユクシー エムリット アグノム アルセウス

パワーストーンの合計は35個です。

・手っ取り早くポイントを貯めたい場合
ポイント目的の方は多分、プレゼントに応募したいから...って人が大半かと。
ポケモンをコンプするのも興味ないし、育成してまで大迷宮の距離に挑戦する気もない...という人が多分大多数だと思います。
俺も最初はそういうつもりだったんで分かります。
ポイント増加の基準は、ポケモンとの遭遇した数です。
初めてであったポケモンが記録されると、2ポイント
すでにであったポケモンに遭遇すると、1ポイントが追加されます。
欲しいプレゼントの合計ポイントを把握して、応募できるポイントがたまるまでコツコツやるしかないです。
大迷宮以外の3ダンジョンに出てくるポケモンの合計は、282匹なので、これだけでもコンプリートすると、約600ポイントになります。(当然新ポケモンばかりに出会える訳じゃないので、遭遇済みのポケモンに出会う事も考えて...)
大迷宮は、スタート地点の周囲を少しずつ制覇していく感じでOKかと。
距離は伸びなくても、次回の挑戦の際には、スタート地点の周辺に未遭遇のポケモンが配置されます。
毎日短い距離を制覇していく事で大迷宮を攻略することは結構可能だと思いますよ。
全ポケモンをコンプリートする頃には、1000ポイントは突破している筈。足りない場合は、普通のダンジョンを他の作業がてら、回ってみるのもいいかと。

・調査コードをどこで入手すればいいか?
調査コードの入力画面で、左下に「調査コードって?」という文字がありますね?...そこをクリックすると、コードを掲載しているスポンサーサイト様へのリンクがあります。
リストを作ってもいいかなと思ったんですが、やはりこの企画を支援している企業のサイトです。遊んで、プレゼントもらって...という美味しい所だけを持ち去らないで、支援企業のサイトにぜひ足を運んでみて下さい。

・助手ポケモンの元気ゲージはどこまで伸ばせるの?
最初は赤10マスからスタートしますよね?
これは108マス分まで伸ばすことが出来ます。
虹のように、段々青系になっていくのが特徴で、最後の色は濃い青紫(紺)です。この最後の色は、ラスト2マスを埋める事は出来ません。
ゲージを伸ばすには、とにかくダンジョンで調査を成功させる事。
つまり、ダンジョンに入り、助手ポケモンを選択し、ルートを選択。スタートした後は、遭遇したポケモンを助手にしようが逃げられようが関係ありません。
最後に「ちょうさしゅうりょう」の文字が出たら、調査は成功。
面倒ですが、ひたすらこの作業を繰り返すしか、元気ゲージを伸ばす方法がありません。
なるべくポケモンのでないルートを選択すると手っ取り早いです。
面倒なルートばかりの場合は、左上の「ベースキャンプにもどる」で入り直すといいかも。
自分の経験だと、片手間作業で、半日くらいで1匹のポケモンの元気ゲージをMAXに出来ました。
色々とっかえひっかえしないで、1匹のポケモンを集中的に育てるといいです。
スタートをしたあとにベースキャンプにもどるを押したり、エラーでTOPページにもどされてしまったりした場合は、調査は失敗になります。この場合は、元気ゲージに影響はありません。
なるべくポケモンを回避して進むといいですが、アイテムは拾った方が良いです。
どんなルートでも、必ず最後にポケモンが出てくるので、石は必要です。
そして、元気を回復させる為の名水も確保しないといけません。
調査コードなるべく石を最大数(各色99個)まで集めると、名水がでやすくなります。

・ポケモンラビリンスが重い
これはもう、、、「ポケモン大好きクラブ」さん、なんとかして下さい! の世界。
自分のPC・ネット環境はかなりいい方だと自負してますが、それでもアクセスが集中する時間帯には、かなり重くなります。
上の方で出した画像で、ちょうせん回数とせいこう回数に差がありますが、その差分がエラーで失敗した回数だと思って下さい。
大迷宮は特に重いです。
毎回、入室すると固まります。
固まった場合は、別窓で入り直すと正常に動作しますが、途中でエラーをすると、再挑戦できるのが24時間後になってしまうので、注意が必要です。(なるべくアクセスの集中する時間・重い時間は避ける事をお勧めします)

夏休み企画程度でこの重さは、正直ちょっと頂けないです。
「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」が発売されると、「ポケモングローバルリンク」がスタートします。
これも「ポケモン大好きクラブ」が運営します。
ポケモンのゲーム人口を考えると、「ポケモンラビリンス」とは比べ物にならないアクセス数になることが予想されます。
どのようなシステムになるのか、まだ完全に把握できたわけではありませんが、「ポケモンラビリンス」が正常に遊べないスペックや回線のスピードでは、厳しいんじゃないかと。
そんなに好条件の環境で遊べるユーザーばかりではないのだから、サーバーや回線の増強など、ユーザーに優しい対応をして欲しい所です。

拍手[0回]

親と子

「幻影の覇者 ゾロアーク」見てきました。
なかなか面白かったです。
ゾロアークとゾロアの親子?愛、いいねぇ。
今回の悪役のコーダイを見てたら、なんとなく「スタートレック ヴォイジャー」のエピソード「29世紀からの警告」を思い出してしまった。
コーダイとスターリングがなんか似てるなぁと。

横浜美術館で「ポーラ美術館展」を見たあと、ポケセン横浜による。
気まぐれで買った「頂上大激突」×2は、特に当たりなし。
近くの椅子で開封してたら、子供に狙われ、しばしトレード。
ついでにポケモン交換も。
ついでにポケカ対戦までやってしまう。
普段、デッキなんて持って歩かないからなぁ。
たまたま持ってて良かった(ダメカンがないのでバトリオで代用する羽目に...)
さすがに、大会未経験の小学生相手に本気になるのも大人げないので、サイド1枚まで粘って勝ちは譲る。
いやぁ、パルキアXを2枚だして、リコンストラクションで場を引っかき回して遊ぶ余裕位あるわな。

その後は、別の子とポケモン交換。
強いポケモンくれ!って(^-^;
強いポケモンは自分で育てようよ。
その子の感覚的に、強いポケモン=レベル高いらしくて。
図鑑埋めに、エメで努力値振らないかなり適当にレベル100まで上げたカイオーガを欲しがるので、ポッポと交換(^^;
対戦したいと言うので、萌えパーティで。
つか、あげたばかりのカイオーガ使ってくるなよ!
幾ら適当に育てたって言っても、レベル100だし、やはりそこは伝説。
こちらは、レベル50~70位の、ドラゴン系中心パーティ。
その子のポケモンときたら、カイオーガ以外も全部伝説だし(^^;
しかも、フラットバトル拒否ってww
まあ、カイオーガにしおみずと冷凍ビームとかみなり覚えさせていた俺が悪い。
育てた子供に逆襲された親の気分。
カイオーガ! 安易に手放してごめんよ!

さて。
本日の「ポケモンラビリンス」は?

大迷宮は予告通り、リザードンで。
2350mで終了。
ポケモン全部コンプリートしました
回復床2回で、後は弱点踏みまくりで萎える。
途中で新しいポケモンがいなくなり、コンプした事に気付いた後は、適当にぐるぐる回ってただけだし。



ちなみに、最後の1匹はピジョットでした(^^;

明日は取り敢えず、距離を延ばしてみるかと。
他にやることあるかなぁ?

拍手[0回]

真夏の夜の夢?

えー。
ポケモンラビリンスの大迷宮の距離更新で、なんとランキングに載りました!



嘘だろ!?
そもそも、DSL狙いで始めたラビリンス。
最初は全然面白みを感じなかったのに、いつの間にかハマった。
元々、作業ゲー的なのは嫌いじゃない上に、他の作業の片手間で育成とかできるのはやりやすい。
こうなったら、ポイントを増やしまくって、プレゼントに応募しまくってみようなかと。
まあ、当たる訳ないし、真夏の夜の夢を多めに見させてもらったと思えばいいのかなぁ。

尚、次回の大迷宮は、さすがに時間的に無理なので、明日の午前中に出来たらと思ってます。

拍手[0回]