忍者ブログ

カレンダー

09 2019/10 11
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一度決めた事を曲げるのって大変な事だ

お久です。
色々あって、ブログの方をお休みしてました。
(一部、後から追加するかも)

久々に書いたのは
まあ...

(´・ω・`)

じゃなくて、春道のレギュ改正の件。
敢えて反対の立場の活動をしてきましたが、一番批判の集中していた再録カードの扱い(ポケモンのカード以外)についての点が改善されたというのは、嬉しいニュースです。
決定を変更するのは、企業として難しい決断だとは思いますし、ユーザーの要求や利益を理解してくれたという姿勢は、高く評価しています。
(あまりコロコロ変更されても困りますが)

無論、まだまだ問題点はあります。
でも、改善に向け一歩前進することが出来たという点は、良かったなと素直に思います。

初心者ユーザーの為を謳い文句にしたADV落としの筈が、反対しているユーザーの多くが実は初心者ユーザーであるという矛盾が発生してましたからね(^^;

尚、署名及び意見書提出の予定時期を明らかにしてませんでしたが、これは春道の当選通知が来た後という事になります。
理由は、署名に協力して下さった皆様が、署名に協力したという事実によって落選させられるという危険性を回避する為の措置です。(まさかそんな事があるかとは思いますが、実際そのような心配をする皆様が多かったので、不要な心配を解消する必要性がありました)

今回の改正で、運動の意味合いが少し薄れましたが、活動の方は続けていきます。

正直、署名・意見書提出後の改正発表じゃなくて良かったと。
一部のユーザーの声で改正がされたと思われるのは不本意ですので。
自分が名指しで悪役になる分には構わないですけど。
(先日の某イベントで、某スタッフに暴言を浴びせられた時なんぞ、マジで自分=悪役決定!?かと期待したわ。うちのサイト見てる発言を踏まえてここで言わせて貰いますが、一般客が大勢いる前であの発言は痛いよ。

拍手[0回]

PR

ひみつきちデータ?

愛ある故に

春道からの公式大会でのレギュレーション変更への反対の動きは、
相変わらず衰えてない今日この頃。
「覇空の翼」及び署名サイトの方で、公式サイドへの改善を求める為の活動を行っている訳ですが、皆が真剣にこの問題について考えてくれているというのが嬉しいです。
様子見をしている方も多いとは思いますが、意見書の方はなるべく多くのユーザーの意見を反映させたいので、持論を書き込んでいただけると嬉しいです。

私自身は、ADV落ちに対して、反対の意思表明をさせていただきましたが、何故と言われると、発表の仕方、ユーザーの為のサポート・対応の甘さなどを考えると、100歩譲っても賛成できません。
実際の所、ADV落ちという点に対しての反対ではない。
妥協ではないですが、シリーズが落ちることではなく、落ちることで発生する問題点への対応が全くされていないことへの反発の方が大きいです。

各方面で公式サイドへの抗議活動なども行われているようですが、私的にこちらから協調を求める気はないです。
主旨の違いというのも大きいです。

このような運動をしている訳ですが、自分自身の立場はあくまでも中立を維持するつもりです。
公式大会引退も、自分の利益を優先し、感情に流されたくないという意味合いからの決定です。
あのカードが使えないからデッキが出来ない。だから反対...というのも、ある種反対の理由にはなりますが、あくまでもそれは個人的な理由に過ぎないと思っています。
ポケモンカードの全体を考えると、目先の損得に惑わされている場合じゃないと言うのが現状です。
シリーズ落ちは何度か発生している訳ですが、その度に多くのユーザーが切り捨てられていき、それに対して公式が何も対応をしてこなかった事実や、新規ユーザーの為の対応という建前を並べ、実際は自社の利益のみ優先している公式サイド。
このままでは、ポケモンカードの衰退は目に見えています。
活動の過程で、様々なユーザーの意見を見ていますが、古くからのユーザーの不満以上に、新規のユーザーの戸惑いや、小さい子供を持つ親からの声が多い事が印象的です。
DPから始めた子供たちには、行き成りのレギュレーション変更を理解できていませんし、親もDPのカードだけでは物足りない子供の為に、ADVやPCGのカードを買い与えたばかりだというのに、それらのカードが使用できなかったり、何時使用できなくなるか分からない現状に戸惑いや怒りを感じるのも無理のないことだと思います。

カードはご存知の通り、安い商品ではありません。
否、値段以上の価値があるもの故に、その価値がなくなることで受ける損失は想像以上に大きいのです。
ポケモンカードは、ゲームである以上、ユーザーがどんどん離れていっても新しいユーザーが買ってくれれば済む商品ではありません。
しかし、現状はポケモンと言うキャラクターの人気に縋ったキャラクター商品の1つに成り下がっているように思える。

GBAやDSのソフトと違い、ポケモンカードゲームで対戦して遊ぶ為には、相手を必要とする。
子供たちにとっては、大会などより身近で遊べる仲間の存在が大きい。
その仲間がやめれば、連鎖的にやめてしまうというのは遊ぶ相手がいなくなるから故の事態である。
カードゲームにとって本当に大事なのは、長く続けてくれるユーザーの存在である。
もちろん、新規のユーザーも大切だが、新規のユーザーを引っ張っていけるベテランのユーザーを蔑ろにする行為は、ゲームとしてのポケモンカードの崩壊を導くことになり兼ねない。

私はポケモンカードが好きであり、これからも続けて生きたい。
ベテランと言うほどの腕前ではないが、サイトなどを通して、ポケモンカードに興味を持ってもらえたり、役に立てればいいと思っている。
好きだからこそ、ポケモンカードのこれからを真剣に考えたいし、ウザイといわれても、公式サイドに対して問題となる点を指摘し、改善を訴えていく行為は続けていく。
もし、公式サイドから何らかの妨害が行われたら?
それは面白い。
一部始終を実況する?
公式イベントから永久追放
サイトへの圧力
プレイヤーズ強制退会
...ブログネタにぴったりだわなww

拍手[0回]

ADV最後の日

今回のことについての私の意見は
「ドラゴンの休息地II」スレッドに書き込んだので参考にしてほしい。

私はポケカが好きで、長く遊びたいと思っている。
だからこそ、公式に睨まれようと、率直な意見を投げ掛けて行くことは大切であると思っている。
半ば喧嘩を売る気満々なのである。
実の所、今年の夏道直後位に、2007年春よりADVが使えなくなるという話を非公式ながら聞いていた。
冗談じゃない!
旧裏やeシリーズを落としたときと何も変化のない無責任な対応が繰り返されようとしていることに、私は真っ向から戦う為に、公式大会の引退を決意した。
元々、それほど公式大会に力を入れていたわけではないが、このような大した結果も残していない中途半端な状態での引退はやりきれない。
しかし、大好きなポケカを守るため、そして同じポケカを愛するユーザーの皆さんの利益を守るためにも、1人位真っ向から公式に宣戦布告できる奴がいても悪くないのではないか。
正直、公式大会参加も、プレイヤーズの経験値も要らない。
もっと守るべき大切なものがあるから。

拍手[0回]

追記

DP2

取り敢えずポケモンカードゲームDP DP2ブロックの商品発売情報を「覇空の翼」の方に掲載してみました。
詳しくは→http://hakuu.sakura.ne.jp/

うーん。
なんだかなぁ。
拡張が2種類という最悪なパターンは「時空の創造」1回限りだったようで、兎にも角にもホッと一息。

今回は拡張はアグノム・エムリット・ユクシーをメインとした湖を舞台とした内容。
構築済みは、ラムパルドとタテトプスをメインにした、「ちかつうろ」を舞台とした内容に。

で!
ゲームのポケモンが道具を持てるのは周知の通り。
カードだって、ポケモンに「ポケモンのどうぐ」をつけられるぞ!...というのが従来。
なんと、既に「どうぐ」を持った「どうぐ付ポケモン」のカードが登場するのだ。
いやはや。
体力を回復する「きのみ」や特殊状態を回復する「ラムのみ」程度ならかわいいけど、ダメージ半減系や襷や食べ残しやら...を持ったポケモンのカードが出てこないとは限らない。
なんだか恐ろしいww

「心の雫」持ちラティとか出た日にゃ...恐すぎw

なんにしても、またもや総収録枚数120枚以上。
死にそう(^^;

拍手[0回]

時空の想像?

「時空の創造」リストどうにか完成しました。(一昨日)
全国発売前に間に合ってよかったと、正直ホッとしてます。
出来てみて感想。
◆多いorz
これじゃ、★と◆のレートが逆転しそう。
それどころか、数少ないサポーターのレートが急騰しそうで恐い。
これじゃ、e1の悪夢の再来ではないか?
洒落にならない事態が訪れないといいな。
しかし、仲間の箱開け状況を聞いていると、やはり出ないみたいですね。
そして、箱で買うと思い切り片寄るという仕様は今回も健在。

パールとダイヤの差が余りないのは何?
各5枚前後。
合計10枚程度のカードの為に、わざわざ2つの商品にするなんてろことは、あくどいとしかいいようがない。

エキスパンションごとの通し番号がないのは分かっていたが、やはりコレクションをする人にとってはえらく不便。
要望が多かったので、「チェックリスト」なるものを製作。
有無のチェックと保有枚数を書き込んで印刷して使える形にしました。
入力したデータの保存は出来ません(^^;

収録数を分かり辛くして、余計に買わせようというのは分かる。
しかし、ユーザーの立場からすると、少しでも少ない購買数で揃えたいと思うのは当然なので、せこい商法には徹底抗戦の構えです(^^;


ふぅ。
そんな反抗的な態度からか、逆襲された!?(まさか

腱鞘炎痛い(><)

拍手[0回]