忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またお前か!

「鳩急行のイラコン Ver.♪」第7回への作品提出から一夜^^;

第4回に一度やって、又してもラストエントリーの座を勝ち取りまして...って!
もっと早く出せよ!

主催者の鳩さん、本当にいつもいつもいつもいつも申し訳ございません。
毎回毎回、次こそは早く...と、今回も早い段階からイメージスケッチとかしていたんですが、色々ごたごたがあり、精神的、体調的にもきつかったというのが事実です。


さて。
今回の作品は、時間的にも無駄にかけてしまったという点はありましたね。
ほぼ、2作品描いたので...。
イラストの中に登場するイラストを、0からそれ単体で作品として出せる位のクオリティで描いたんですが、縮小するし、エフェクトをかけたりと、かなり劣化させる為、細かい所まで描いても無駄といえば無駄なんです。
しかし、その無駄を承知で、描いたのが今回。
自分の中で構築していた世界観を表現する為に、回りくどくめんどくさいですが、譲れなかった点であります。



ちなみに、提出した後で失態に気付いたのですが、実はこの絵の中に右手の木の枝にポッポが止まっている予定だったのですが、見事に忘れました(~^;

実際の提出作品の世界観は、この絵の未来の同じ場所という設定になっています。

絵的には暗いです。
廃墟、人気のない都市、死...。そんな空虚の未来。
風景は変わっても、不変なる夕陽の印象。
傷付いたパルキアに何があり、寄り添う小さなポケモン達の間で何が交わされているのか?

ぱっと見て、何を意味しているのか明確に分かる作品としては作っていない。
ただ、何故パルキアなのか...というと、意味があって登場してもらっている。

こういう分かり辛いテーマで挑むといつも大敗する俺(^^;
でも、結果どうこうではなく、自分が描きたいと思っていた世界観を上手く表現できたかなと思っている。
細部などのクオリティに関しては、やはり納得がいかない部分が多い。
一番大事な追い込み時期に、いつも手を悪くしてる俺...。
マウスでの地道な塗り込みは、負担大きすぎです。
次までにはペンタブgetするぞ!

今度はもっと分かり易いテーマにしたいなぁ。

拍手[0回]

PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

Comment Form