忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

反則だろ、それ(><)

昼休み。
「ポケモン不思議のダンジョン」を何気なくやっていると。。。

※以下ネタバレ注意











基地を出ると、ゲンガー。
そういえば、前日チャーレムとアーボがゲンガーがなんたらと...。
いい加減に会話を飛ばしたので、正直覚えていない。

ゲンガー曰く「氷雪の霊峰に連れて行ってくれ」と。
キュウコンに会いたいらしい。

はいはい、一人じゃ行けないすね。
行きますよ、伊達にプラチナランクの救助隊じゃぁないですから。
早速、氷雪の霊峰へ。

LV.70オーバーの救助隊にとっては、あまりにも簡単すぎるダンジョン。
軽く最上階まで行くと、キュウコン登場。

そこで、ハッと思い出す。
そういえば、結局「キュウコン伝説」で語られている、パートナーのサーナイトを裏切り、呪いを掛けられて人間からポケモンにされたポケモンって誰?
当初は主人公かと思っていたし、ゲンガーがその話を広めた為に悲しき逃亡生活を送る羽目になった主人公とパートナー。
無事に疑いが晴れ、無事に世界を救いハッピーエンドした事ですっかり忘れていた。
犯人は明らかにならないし、サーナイトの安否は??

キュウコンとの会話で、犯人がゲンガーである事が判明。
ゲンガーはサーナイトを助けたい、でも、正直になれないという、所謂ツンデレww
キュウコンからカギをもらい、暗闇の洞窟へ。

初めてのダンジョンだか、あっさりとクリア。
さて、サーナイト救出...と、そう甘くはない。
主による質問にゲンガーの代わりに答える主人公。
しかし、サーナイトは開放できないと。

そこからの展開はもう。。。
BGMは、涙無しには聞けない「逃避行」のテーマだし、予想だにしていなかったイベントの発生にもう、涙を堪えるのに必死でしたね。
自分の部屋ならまだしも、流石に人前じゃ泣けないです。
はい。

エンディング後はつまらない!
自分もそう思っていたし、そういう声を各所で聞く。
しかし、ラティ兄妹のイベントといい、今回のこれといい、シナリオをクリアしたからってリセットすると公開するでし!
ゲンガーに呪われるでし!!

いやはや。
何度泣かされるんだか、このゲームは。

さてと。
もったいぶって後回しにしていた、ルギアを仲間にしようと「銀の海溝」へ行こうと思ったら、なんだよ!
水タイプのポケモン必須って!!



持ってないです、カイオーガしか。
何かゲットしてこないと。。
ルギアへの道程はまだまだ長いのでした。

拍手[0回]

PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

Comment Form