忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

正義の味方は夢の中

正義の味方なんているのか?
正直者が馬鹿を見て、損をして、蔑まれる時代。
今日この頃じゃないが、ニュースや新聞を読んでいるとつくづくそう思う。
それでも、TVの特撮・アニメなどでは、昔と変わらず正義の味方のヒーローが大活躍。
子供たちには大人気。
子供たちって、ああいう番組をどういう気持ちで見ているんだろう?
ヒーロー=格好いい!
かな?
正義を貫くヒーローが格好いいのか、それとも戦闘などの派手なアクションが格好いいのか微妙な所だけど。

一応、♀だが、子供の頃って少女物の番組って全く興味がなかった。
それより、特撮物やアニメもロボット物など、どちらかというと男の子向けの番組を好んだ気がする。
兄貴がいたせいもあるかな?

何でこんな話をしてるかって!?
サークルの仲間から古い漫画本を借りた。
「ウイングマン」
こんなのあったなぁ。
ヒーローに憧れる男の子が、夢を現実にできるアイテムで、本当にヒーローとして活躍してしまう話。
夢を現実にできるアイテムなんてのがあったら、何て書く?
いやはや。
本気で人々を救い、人々の幸せを願う事を願えるなんて、その時点で充分にヒーローだなと。

そんな奴実際いねえよ!
とかって突っ込みが入るかどうか。
漫画の世界です、漫画の。
漫画やアニメの中で位、夢みたいな事を考えてもいいじゃないかと。

拍手[0回]

ヒーローの話を書いた後で、正義とは反対の事を書く羽目になるとは。

毎日色々とメールが来る訳ですが、又訳の分からんメールが来た。
例の春道レギュ改正の件で、私が黒幕だと思ってるわけ?
んな訳ないっていうの!
私は何もしてない。
ま、しようとは思ったし、活動的なことはしてはいても、それが直接的に今回の改正に結びついたとは思っていない。
なんか勘違いしていると思われる。

また、しつこく粘着されると困るなぁ。
PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

Comment Form