忍者ブログ

カレンダー

09 2019/10 11
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々に泣けた

勇者王ガオガイガー FINAL GRAND GLORIOUS GATHERINGを1からラストまで一気に見直す。

いいなぁ。

DVD未購入、TV放送時も録画を忘れたので、見るのは2回目。しかも、一気に見たもので、なんていうか疲れた(^^;
いやぁ、熱い! 魂が熱いよ!!

ガオガイガーもガオファイガーもイマイチ好きじゃない自分は、脇役代表の超竜神ファン。
脇役っていっても、もっとも勇者らしい勇者ロボだと思うよ。
オリジナルシリーズの「正午の悪魔」にしろ、「激突!機界四天王」にしろ「暗黒の大決戦」にしろ、ひたむきな超竜神に物凄く惹かれる。
主役(ガオガイガー)を引き立たせるだけの脇役じゃないぞ。

で、FINALの話に戻るが、改めて見ると以外にジェネシックガオガイガーいいねぇ。
シルエットは悪魔っぽいし(^^;
龍というか怪鳥をモチーフにしたジェネシックマシン・ガジェットガオーがいい。
FINAL12話の中で、ジェネシックガオガイガーへのファイナルフュージョンは1回だけなので、そのマシンの姿を見れるのは1回のみなのが残念。

過酷な戦いの中でも希望のあったオリジナルシリーズと違い、FINALはダークだ。
倒しても倒しても復活する敵との、勝ち目のない戦いが延々と続くので、もどかしさのようなものは感じる。
OVAでは全8話だったものを、共通の世界観を持つ姉妹作品である「ベターマン」との融合やオリジナルシリーズのシーンを挟み込むことで、更にもたついた感じも否めない。
(OVAは純粋にガオガイガーの世界観を理解しているファン向けであり、TV放送版はそういうわけにも行かないので説明しなければいけないという点では、致し方がないかなとは思うけど。

そういや、OVA版は持ってたなぁ。
今更見返す気にならないのが事実だけど(^^;

拍手[0回]

PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

全話急げ

Posted by ORUGA  2007/03/16(Fri) 15:00:14 EDIT

誤変換?
すっかり影響受けて、全話見ましたよ。
4話くらいまでは深夜、見た記憶があったものの、後は結構忘れてみてなかったです。
いや、思ったより格好いい。
どちらかっていうとGはGでもガンダムより。
しかも、アニメよりゲームかカードって人間なので、ガガガはあまり関心あるようでなかったというか、見る機会なかったもんで。
ラスト近くの、空一面に敵敵敵…。
単体でも苦戦したのに、今度は大群!
あの、勝機が全く見えてこないつか、打ちのめされたような絶望感漂う光景が逆に美しかったかも。
つか、先にピサ・ソール叩けよ!

尻尾生えてるロボいいな。
ちなみに、俺は髭の生えてるロボ知ってる(え

Comment Form