忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんだかちょっと憂鬱な日

今日は植樹祭w

町を作ったり、木を植えたり、色々なLANGEです。
結構描いたつもりだが、やはり全体的に見ると余り進んでませんね。
徹夜しても、もう絶対に間に合わないモード。
そろそろ諦めろよと言ってやって下さい(^^;

現在の状態はこんな感じです。




jpgにして縮小すると、かなり色が褪せる。
故に、かなり焦っていたりします。
規定サイズがあるので、画質や細かいことに拘ると、泣きを見るし。
どこで妥協するか、悩む所です。


さて。
話は540度位変わりますが、今朝、なんだか非常に目覚めが悪かったんですね。
それというのも、夢見が悪かったという...。

「影が行く」というSF小説があるんですが。
ジョン・W・キャンベル・jr.という名高い作家の短編なんですが、「遊星からの物体X」というタイトルで映画化したので、知ってる人は知っているかも。

人間や様々な動物に同化してなりきってしまう能力をもつ宇宙生物・Xと、人間の戦いって奴ですか。
かなり閉鎖された空間の中で生活している仲間の中に、その生物が紛れ込んでしまう。
誰がXか!?という。
気の知れた仲間の内の筈なのに、疑心暗鬼の中、お互いを警戒し探り合う、心理的な恐怖を描いたホラー作品になっています。

で。
それ張りの夢を見たわけで。
いつもオン・オフで親しくしている仲間が5人。その中に、裏切り者がいるという感じだろうか?
なぜか5人とも、最低でも2年以上前からの仲間で、1人は少しご無沙汰している方も...。
兎に角リアル。
夢か現実化分からなくなるくらい。
それだけに、やはり恐いというか。

仲間を疑ったりするのは気持ちの良いことではない。
例え、夢であっても...。
そんなわけで、目が覚めてそれが夢である事が分かった時は、本当にほっとしましたね。


本日のBGM:
・ステップ亜空間1~3、セーブポイント、フィギュア名鑑(スマブラXオレ曲集より)
・鬱(ピンクフロイド)
・The X-Facter(アイアンメイデン)

拍手[0回]

PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

Comment Form